天真はとっても細い為、衝撃が加わった時に折れやすいんです。

落とそうものなら、こんな顔になっちゃうわけですよ。

ZENITH4.jpg


そこで、その衝撃を逃がしてあげるために
現行の時計ではキフブロックとインカブロックという耐震装置が主に使われています。

ちなみにこれがキフグロックで

P4112145.jpg

こっちがインカブロックです。

P4112144.jpg




で、このキフブロック。

P4112145.jpg

R社なんかが代表的ですが、何故か外れやすい
外れると穴石・受石が機械内に迷い込み、OHが必要になります。
運が悪いとヒゲを散らして修正に手間がかかることも・・・

多分ですが、キフブロックはインカブロックに比べ細いので
外れやすいのではないかと。
今までインカブロックが外れたという不具合はほとんど経験がありませんので。

じゃ、なぜキフなのか?
分かりません
天真の保護率が高いのでしょうか???

ちなみに穴石のブロックの違いはご覧の通り。

P4112143.jpg

左がキフで、右インカ。

現行品からアンティークウォッチまで、色々な時計の修理をしているからこそ、
いろ~んな発見があったり、違いを知ることが出来るのは
時計修理師ならではの楽しみですね。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2017_04_24



最古のギルドハウス「星の家(L'Etoile)」の壁にあるセルクラース像

セルクラースの像

12世紀初頭~14世紀初頭まで
ブリュッセルはブラバン公によって統治され、繁栄していました。
ブラバン公ジャン3世の死後1356年に
ルイ・ド・メールが率いるフランドル軍がブリュッセルを占領し、
王位を継承したいと企んていたフランドル伯の旗を持ち、
1356年の嵐の夜、
セルクラースは星の家に片手でよじ登り、ブラバン公の旗に取り換えました。

この勇気ある行為によって市民の士気が高まり、
フランドル軍による占領から街を取り返し、
ブラバン公が正統な後継者として王位についたという出来事がありました。

そんな街の英雄セルクラースは1388年に暗殺されてしまいましたが、
その後、この像の腕に触れると幸福がもたらされるという言い伝えがあるんだとか。

触ってくるのを・・・忘れました



観光しに行ってるわけでは無く、仕入に行ってる為
事前に色々と下調べをすることがありません。
あくまでも、仕入がメインで、空いた時間に街中散策する程度なので・・・
その為、後になって 「触り忘れた」 「撮り忘れた」 「見忘れた 」ということばかり。
まぁ  仕方が無いです

何故「星の家」なのかというと

南のグループ

屋根に星のオブジェが付いてるから。


星の場所、分かりました?

元々は肉屋のギルドハウスだったそうですよ。




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_04_23


雰囲気

Category: 時計紹介  

IWCの本社はドイツとの国境近くのSchaffhausenという街にあります。

シャフハウゼン

IWCのロゴにも入ってますよね。

IWCロゴ

筆記体で書かれたオールドインターの文字の方が
個人的には雰囲気があって好きです。

AR34-6.jpg



IWCの名機と呼ばれる1つにペラトン機構がありますが、
Cal.58にぺラトンが付いたムーブが1964年に開発されたCal.8541です。
更にそれにハック機能と日付の早送り機能が付いたものが

AR34-4 - コピー

ペラトン式の最晩期ムーブのこのCal.8541Bなんです。

先日発売されたLow BEATの
「収集家が写真で魅せるム-ブメント」という特集でも掲載されているム-ブです。

IMG_2500.jpg


IWCらしさがある雰囲気の文字板も、
ケースも、ムーブもコンディション良いですよ。

P4172202.jpg


K18YGケースですが、文字板が白色ではなく、
淡いクリーム色なのでケースの色と馴染み、
「いかにも「K18ケース」という目立つ感じが無いところが
品が良い感じ

http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/ca8/919/p-r-s/

何事も、「いかにも」というより、「さりげない」感じがいいですよねぇ~
まぁ あくまでも個人的な見解ですけど・・・



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_04_21


Low BEAT

Category: お知らせ  

本日発売の Low BEAT

20170420LB.jpg


今回、当店の時計も紹介されています。

IMG_2477.jpg

以前、ブログでも紹介したとある懐中時計は
特集まで組まれて紹介されております。

実はブログで紹介後、ご親切な方がある資料を教えてくれたんですよ。
改めてきちんと調べ直そうとしていたところ、
数日間不在にしていた間にLow BEATの編集者の方々が写真を撮りに来て、
その懐中時計に興味津々だったらしくって・・・

後日、担当者には「きちんと調べ直してから掲載して欲しい」とリクエストしたのですが、
「今号でどうしても掲載したい!」と言われ、
本日発売の最新号に掲載されています。

IMG_2479.jpg

本当に珍しい機構の懐中時計なんですよ

この場をお借りして。
資料を教えて頂いた方、ありがとうございました

ということで、その懐中時計を含め、新入荷の時計が掲載されています。


他には、国産時計に関して
この人の右に出る人は居ないほど詳しいAntique Mecha BQ の店主 本田氏による
国産時計の特集があったり

IMG_2476.jpg


Chronos の編集長 廣田氏による自動巻き時計に関しての特集もあり

IMG_2480.jpg

盛り沢山の内容ですよ


ちなみに、時計修理師A君がLowBEATを捲りながら一言。

IMG_2483.jpg

「ボク、この本に載ってる自動巻きの機械、全種類OHしたことあるなぁ~」とボソリ・・・

IMG_2481.jpg

確かにそう言えるくらい、現行品からビンテージウォッチやアンティークウォッチまで

IMG_2482.jpg

本当に様々な時計の修理を日々しています。

「ボクってベテランじゃん 」と冗談で言っていたので
「流石、ベテランだねぇ~ 凄いねぇ~」と褒めてあげたら
嬉しそうな顔をしながら好物のコレを

IMG_2485.jpg

ポリポリと食べていました

本日発売なので、ご興味があれば書店で購入して下さ~い



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_04_20



先日、Sinnの修理をしました。

P4142183.jpg


Lemaniaのムーブが搭載されていることは

一般的に知られているので

P4142180.jpg

知ってる人も多いと思いますが

見つけちゃいました

あまり知られていないヒミツ を・・・

写真をよ~く見て下さい。

P4142178.jpg

Ω861の刻印が見えるでしょ

要はそういうことなんですよ




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_04_19




03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.