FC2ブログ

ネジ

Category: 時計修理  

先週の続きで、Cal.23のネジ作製です。

んっ

ピンボケしてる・・・

IMG_7140.jpg

けど、まぁ いいかっ

作図がピンボケしててもブログには影響ないし・・・

ということで、ネジを新規作製。

完成ネジがこれ。

IMG_7143.jpg

組み込んでみてチェック。

IMG_7144.jpg

問題無しです


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト



 2019_11_20



お客様から大きな風防合わせのお問い合わせお頂きました。

径は70mmオーバー‼懐中時計の風防でも大きくても50mm以下の物が殆どです。

20191119 (1)

ダイワ時計店には、腕時計から懐中時計サイズの風防を多くそろえていますが、70㎜オーバーは流石にありません。

お客様はプラスチックでもガラスでもよいとの事でしたので、クロック用のガラス風防を加工して合わせる事にしました。

ガラス面のカーブと厚さの兼ね合いもあり、ガラスをカットしながら合わせての加工になります。

(最悪加工後合わない場合も有ります)

20191119 (3) 20191119 (2)

ノギスで径を測りながらフリーハンドで加工していきます。

20191119 (4)

今回はカーブ、厚さも問題無く合わせることが出来ました。

20191119 (5)

チョット内緒ですが、実は一回失敗をしています。

20191119 (6) 20191119 (7)

先端にダイヤの刃が付いているガラス切りを使用し、削る量を最小限にしようとしたところひいが入ってしまいました。

2回目はビビりながら眼鏡レンズを手削りする機械でゆっくりと加工し成功です‼



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp


 2019_11_19


タガネ

Category: 工具  

ポンス台で使う中心を出すタガネの先端が傷んだので
整備することに。

ということで、シャブリン登場。

IMG_7166.jpg

精度が抜群なのと超硬チップのお陰で、サクサク再生出来ます。

IMG_7170.jpg

ステンレスと違って炭素鋼は削り易い。

ba25fdbf-4e95-4f02-aab1-6b899a9ef99f.jpg

「習うより慣れろ」
身に染みる言葉です


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_11_18


フェア

Category: スイス  

フェアの朝は早くから行動を開始します。
大体が5時~5時半起床、6時半ホテル出発、7時半現地到着が基本。

丁度7時半頃、フェア会場近くにある教会の前を通ったら

IMG_6515.jpg

朝日が少しずつ当り始めていて、なんだかちょっと良い感じでした。

どのフェアでも一般入場開始時間は10時ですが、
アーリーバイヤータイムという時間帯がある為、
早起きして会場入りしています。

IMG_6517.jpg

とは言っても、出店者さん達はまだ殆ど来ていないのですが・・・
暫く待っているとチラホラと出店者さん達がやって来て、時計を並べ始めるので
並べ始めたブースから物色開始。
そして、ある程度出店者さん達が揃い、時計も並べ終わると
出店者さん達もバイヤーさん達も回遊魚のように会場内をグルグルと歩き始めます。

IMG_6520.jpg

友人バイヤーと社長が写真に写り込んでいますが、
よ~く見るとまだ来ていない出店者さんのブースがあります。

IMG_6521.jpg

多分、8時半~9時頃だったような気が・・・
この時点で7~8割程、仕入は終わっています。
あとはまだ来ていない出店者さんが来て、その人達が並べる時計を見る為に
暫し会場内をウロウロ・・・
その間にテーブルを出していないコレクターさん達から
珈琲を飲みながら時計を見せてもらったり・・・
色々しています。

お昼頃にはほぼ仕入が終了。
ランチタイムは時計師の友人達やコレクターさん達と一緒に食べることが多いです。
情報交換だったり、即席仕入会になったり・・・

この日はお世話になっているZurichの事情通M氏とフランス人の時計コレクターさんと一緒に
イタリアンでランチ。

IMG_6523.jpg

以前にも書きましたが、スイスでは基本的にアルデンテのパスタは出てきません。
でも、ソースの味が美味しいので、
多少パスタが柔らかめでも美味しく頂けました

大方、仕入は終わっているのですが、
それでもやっぱり、この後もう1度フェア会場に戻り、
ひと仕事してお仕事終了。

フェアの場合は大体いつもこんな感じです。


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_11_17



「AP-77 オメガ K18RG 手巻きレディースウォッチ」をご紹介します。

時計詳細:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/ca8/754/p-r-s/

20191115 (1)
非常に可愛らしいオメガの手巻き時計になります。

最近の時計は女性用でも非常に大柄なサイズの時計ばかりですが、

実は、手巻き・自動巻きの小さな機械が製造されてなく、唯一クオーツであるだけになります。

小さく可愛らしい手巻き時計はアンティークウォッチしかないのが現状です。

そんな小さく可愛らしい「オメガ 手巻き」です。

20191115 (9) 20191115 (6)
ケース、バンドは人気の18金ローズゴールドになります。

ローズゴールドとは、赤みがかった金になり、イエローゴールドより落ち着いた色合いになります。

ピンクゴールドとは同じ意味で使われていますが、パテックフィリップ等の高級メーカーの100年以上前の懐中時計の

素材には「ローズゴールド」と表記されていますので、ピンクゴールドは比較的新しい呼び名になります。

20191115 (4) 20191115 (3)
その、ローズゴールドのケースには12時・6時方向にダイヤがあしらわれ、

ダイヤを留める部分にはホワイトゴールドが使われている非常に豪華なつくりになります。

20191115 (5)
落ち着いた中にも華やかさがある「オメガ 18金ローズゴールド 手巻き時計」

クリスマスプレゼントにもお勧めです。

時計詳細:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/ca8/754/p-r-s/




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp



 2019_11_15




10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.