いよいよ、明日17日(火)から開催です。

2017松屋銀座1


何処からか「また? 初秋にやったばっかりじゃん」という声が聞こえてきそうですが・・・

そうです
前回から4か月しか経過していませんが、開催なんです

おかげでここ数か月間、本当に慌ただしくて忙しかったです
数回渡欧して仕入をし、
帰国後は修理に追われる日々・・・
まぁ 修理をしない私だけはマイペースに過ごしてましたけど。


今回もかなり珍しい時計が取り揃っています。
昔と違って、数年前から良いコンディション&珍しい時計を仕入れるのは
年々厳しくなる一方ですが、
長年お付き合いのある時計屋さんやコレクターさんから
珍しい時計を色々と仕入れてきました。


帰国直後に嫁ぎ先が決まった時計が既にいくつかありますが、
まだまだ珍しく、コンディションの良い時計が揃っています。


一部、OHが残念ながら間に合いませんでしたが、殆どは無事OH完了。

IMG_0879.jpg

明日から始まる2017 世界のアンティークウォッチ市に持って行きますよ。



是非、ご来場下さい。

2017世界のアンティークウオッチ市
<アンティーク・ヴィンテージから現行品まで揃えた時計の祭典>


2017年1月17日(火)~1月23日(月)
午前10:00~午後20:00
(17日は午前11時開場  23日は午後17:30閉場)

http://www.matsuya.com/m_ginza/sp/20170117_watch_8es.html

2017松屋銀座2


催事期間中、DMをご持参の方は抽選でお買物券が当たります。
運が良ければ、かなり高額のお買物券が当たるので、
来場時には先ずチャレンジを


ご来場、お待ちしておりま~す




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2017_01_16


TUDOR

Category: 時計修理  

醤油にラー油を垂らしたら
スマイルマークのような模様が浮かびました。

1405045263033.jpg

こんな珍しいことは滅多にないと思い、写真を撮ってみました。

それにしても見事なスマイルマーク。
いつもこんな笑顔でいたいと思っていますが、
時には・・・ねぇ~


さてさて、明後日17日から始まる松屋銀座での催事は
笑顔で無事終えられるかしら



そう言えば、先日思わず苦笑いしてしまう出来事が・・・

一昨年の11月、
La chaux-de Fonds へ仕入れに行った際、
滞在先ホテルのドアに
社長が私物のTUDORを思いっきりぶつけるという出来事がありました。

その時すぐにチェックすれば問題無かったのですが、
電車の乗車時間が迫っており、
急いでたのでそのまま駅まで猛ダッシュ。
無事、電車に飛び乗ってから時計を見たら
ベゼルが無いっ

もう・・・ 凹み ますよね。

何故その瞬間に一旦確認しなかったのか?というご指摘はごもっともですが、
日本とスイスの電車事情って全く違うんですよ。
というのも、日本でも地方では1時間に1~2本しか電車が来ないという所もありますが、
ある程度の都市の場合は1時間に数本、電車がありますよね。
でも、スイスは基本的に1方面に付き、1時間に1本。
例えば国際空港があるチューリッヒから首都ベルンに行くのですら
1時間に2本程度。
そんな状況なので、電車を1本乗り遅れたら1時間待ちは当たり前
その為、乗り遅れるということはその後の予定が全て狂うということでして・・・

そんなこんなで、時間に余裕が無く、焦っていたというわけです。

皆さん、ご存知の通り、
昨今、メーカーはメーカー以外で修理を受けさせない為に
パーツ供給をしなくなりました。
その為、ベゼルが欲しかったらメーカーに出すしか方法は無く・・・

ということで、仕入から帰国後にROLEXへベゼルの取り付けを依頼しました。
勿論、OH付きで・・・
メーカーはOH付きじゃないと受け付けてくれないですからね。

12月下旬だったか、1月上旬だったか、
ROLEXでOHとベゼルを取り付けてもらい、時計が手元に戻ってきました。

が・・・
あれから1年と数週間が経過した先日、
時間が進んでることに気付いてムーブをチェックしてみたらビックリ

IMG_0944.jpg

ヒゲがくっついていました。

TUDORの保証期間は1年間。
保証期間切れから1か月も経たずに調子が悪くなるとは・・・

なんともまぁ 絶妙なタイミング過ぎで
思わず苦笑い しちゃいました。


自分達で修理が出来るので
メーカーで再度OHしてもらわずに済みますが、
一般ユーザーの方々の場合は大変ですよね。




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_01_15


琺瑯

Category: 時計紹介  

金属材料の表面にシリカ(二酸化ケイ素)を
主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼き付けて作られる Porcelain Dial が
個人的に好きです。

プリントとは全く違う風合いが良いんですよねぇ~

仕入れの度に探していますが、
性質上脆いので
クラックやヘアラインが入っている状態の物が多く、
良いコンディションの物は少なくなる一方・・・

おまけに「んっ」という物も多いんですよねぇ~
これがまたっ
まぁ 騙されませんけど・・・


ポーセリングの文字板に

AR85-1 - コピー

シルバー素材のクッションケースと言ったら

AR85-3 - コピー

まさに王道。

100年近く経過しているのに
琺瑯文字板にありがちなクラックもヘアラインも無く、
ケースのコンディションも良い状態を保っているので

http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/ca8/949/p-r-s/

無銘ですが、仕入れてきちゃいました

この時代は石数の少ないムーブが多いのですが、
この時計はなんと15石

AR85-4 - コピー (1)

珍しいですよ



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_01_13


先端

Category: 工具  

ウッカリ手を滑らせてしまい、ピンセットが床に突き刺さりました。

結果、この有り様

IMG_0850 (1)

無残にも先端がグシャリと・・・


この状態では全く使い物にならないので
OH作業を中断してピンセットの手入れ作業を。

IMG_0852 (1)

旋盤にダイヤモンドカッターを付けて粗削り。
ルーターでやると安全装置が効いて、すぐに止まっちゃうので・・・

IMG_0851 (1)


ある程度整えたら、
焼き入れ&焼き戻しをして、砥石で仕上げます。


はいっ  修正完了

IMG_0860.jpg

これでやっと、OHの続きが出来る状態に戻りました。





ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_01_12



先週のブログで載せた水入りサビサビ状態のムーブを

IMG_0910.jpg

地味~に錆落としをした結果、こうなりました。

錆び取り後

キレイに落とせて良かったです

この時計は只今ランニングテスト中。



さて、数日前のFacebookに写真を載せた時計も

水入りによって銅製の部品部分に緑青が浮いてました。

IMG_0943.jpg

2番~4番車は緑青が浮きまくってるし、

ガンギは削られまくってるし


ちなみにガンギがなんで削られてるのかというと

錆びを削り落としたらしい形跡が・・・

削られたガンギ

削られて、全体的にホッソリと・・・

ということは、この時計は以前も水入りが原因で

錆が酷い状態になったことがあったということで・・・


ほんと、放置しないですぐに修理に出した方がいいっすよ



でも・・・

もう、こうなっちゃうとどうにもなりません

IMG_0942.jpg

道路に出て写真を撮れなかったので

最大限拡大して撮ったのですが・・・

全然、分かりませんよね

この写真だとサッパリ分からないと思いますが、

実は雨降りの日に車に轢かれて

木っ端微塵になっちゃった残念な時計の残骸です。

大きさから判断するとレディースウォッチ。

なんでこんなことになっちゃったんでしょう


メンテナンスは先延ばしにしないでお早めに





ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_01_11




12  « 2017_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

投票ボタン

blogram投票ボタン

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.