Made in SABAE

Category: メガネ  

スイスのJURA地方で時計産業が発展した理由の1つは
冬場の農閑期に副業として時計製作をしていたからです。

同じことが日本でも20世紀初頭にありました。

日本の眼鏡フレームの産地と言えば、鯖江。

IMG_6313.jpg

創業者 増永五左衛門が東京や大阪から職人を招いて製造技術を学び、
農閑期の副業として眼鏡フレーム作りをしたことが
「国産の眼鏡フレームと言えば、鯖江ブランド」に繋がりました。

その後、戦後の経済成長時に地場産業として定着し、
今現在、鯖江の眼鏡フレームは国内シェア96%、海外シェア20%を占め、
「Made in SABAE」が1つのブランドとなりました。


正直言って、かけ心地が違います。
常に眼鏡をかけている身にとって、かけ心地は重要で
フィット感が良いのと悪いのとでは、疲れ方が違います。

あまり気にしない方も多いみたいですが、
他のフレーム、特に数千円程度で眼鏡が作れるお店が
取り扱ってるフレームと掛け比べてみると違いがはっきり分かりますよ。
そういうお店はそもそもスタッフが検眼の技術もフィッティング技術も無いので
検眼はオートレフのデーター頼りだし、フィッティング自体してくれないし、
そういうフレームをフィッティングしようとしたところで
フレームの質自体が・・・なので、きちんと調整出来ないのが現状です。




明日10月1日は眼鏡の日です。

IMG_9110.jpg

眼鏡が必須アイテムの方は
きちんとした品質の物を選んだ方が
かけ心地も見え具合も快適になりますよ。




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2016_09_30


日焼け対策

Category: メガネ  

やっと関東も梅雨明け
これでやっと夏本番ですね


これからますます日差しが眩しくなりますね。

日光が眩しいのは人間だけかと思っていたら・・・

IMG_4884.jpg

道路沿いの木も眩しいようです。
葉っぱさんもサングラスかけて、準備万端ですね



肌の老化の原因の80%位は紫外線が原因と言われています。
目の周りの皮膚は他の部分よりも薄くて弱いので
ダメージを受けやすいですよね。

皮膚に直接当たる紫外線だけでなく、
実は目から入る紫外線によって日焼けするとも言われています。

簡単に説明すると

紫外線が目に入る
    ↓
角膜が炎症を起こす
    ↓
刺激が脳下垂体に伝達
    ↓
メラニン生成
    ↓
シミが出来る

という感じです。


いくら顔や体に頻繁に日焼け止めを塗って、
日傘をさしたり、帽子を被っても
目から入ってくる紫外線は防ぎきれません。

目と目の周りのデリケートな皮膚の部分を守るには
サングラスが必須。


後々になって「あ~ぁ・・・」と後悔しない為にも
日焼けが気になる方は
外出時にはサングラスをかけた方が良いですよ。




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2016_07_29



先週金曜日にポケモンGOの配信が始まり、
巷ではかなり流行っている様子。
当店の周辺でもスマホ片手にウロウロしている人達の姿をよく見かけます。
お店の近くにある公園でも、ポケモンを探す人だらけ。

実は全く興味がありません。
元々ゲ-ムが苦手なので・・・
でも、スタッフ達は配信開始後、早速ダウンロ-ドしたんですって。


ちなみに、当店の工房内にもポケモンが居ました。

IMG_0080.jpg

とりあえず1匹捕まえてみましたが、
一体何が楽しいのかイマイチ分からず・・・

「探す為にいっぱい歩くから痩せるよ」という誘い言葉には
一瞬クラッときましたが、やっぱり苦手です。




この時期の外出時の必需品と言えば、
日焼け止めとサングラス。
夏の日差しは強いですからねぇ~


サングラスって既製品だけだと思っていませんか?

IMG_7709.jpg

自分の好きなフレームで作ることが出来るんですよ。


UVカット加工の既製品のサングラスでも構いませんが、
既製品のサングラスを色々使ってみた結果、
個人的には偏光レンズのサングラスがお薦めです。

偏光レンズサングラス

海や川の水面や街中や車の反射光ってとっても眩しいですよね。
偏光レンズは光量を押えて反射光をカットすることで眩しさを軽減し、
自然に近い感じの視界で見ることが出来るレンズです。

好きなメガネフレームに
好みの色と濃さの偏光レンズを入れて作れます。

全て自分好みで作れるので良いですよ。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2016_07_24



3連休のお出かけで眼鏡が汚れていませんか?

鼻パット洗浄前 洗浄前

鼻パット洗浄後 洗浄後


ダイワ時計店では眼鏡のクリーニングフェア―を開催中です!!

超音波洗浄機等を使いセルフではなく当店スタッフが丁寧に洗浄いたします。

合わせてパット交換や不具合箇所があれば修理のご相談も承りますのでご来店お待ちしております。

詳細:http://www.daiwatokeiten.co.jp/MF.html


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co






眼鏡の掛け心地に影響をするテンプル(ツル)の広がり、
広いと眼鏡がずれてしまったり
狭いと頭が痛くなったります。
金属フレームは工具を使い広がりを調整できますが、
セルフレームの調整は加工が必要です。

今回はセルフレームのテンプル加工をご紹介します。

DSC05913.jpg DSC05914.jpg
テンプルの広がりが確認できます。


DSC05915.jpg DSC05916.jpg
テンプルとフロントの合い口部を加工します。


DSC05917.jpg DSC05919.jpg
テンプルにアセテート素材の板を張り付けます。
セルロイド、アセテートは溶剤を使い表面を溶かして接合します。


DSC05920.jpg DSC05921.jpg
こんな感じです。
完全に接合するまでこのまま1時間程待ちます。


DSC05922.jpg 
シッカリと接合したら、ヤスリ等を使い余分な部分を取り除きます。


DSC05932.jpg DSC05933.jpg
あたりを確認しながら形を整えます。
仕上げはバフミガキの仕上げをします。


DSC05929.jpg DSC05930.jpg
これで完成です。

今回のように幅を狭める場合は素材を足し、
逆に広げる場合はヤスリを使い削って調整します。

当店ではこのようなセルフレームの加工を承っていますので
お気軽にご相談ください。




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

 2016_03_29




04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.