高級ケース

Category: 付属品  

渡仏時、フランス人コレクターの友人とランチをすることに。
「紹介したい友人が居る」とお友達を連れてきて、6人でランチ。
その内の1人が革ベルトやケースを作製している職人さんで
実はこのケースを作っている方でした。

IMG_9763.jpg

流石、見た目に拘るフランス人
使用している革生地がと~っても良くて柔らかく、
手触りも、肌馴染も、色の組合せもオシャレ

こちら、型押しタイプの携帯用革ケース

IMG_9764.jpg

腕時計を6本入れて持ち運べます。

IMG_9765.jpg


こちらは更にちょっと高級革を使って作られている為
お箱付きです

IMG_9766.jpg

兎に角、手触りがすっごく良いんですよ。

IMG_9767.jpg

内側はビビットなオレンジというのがいかにもフランスっぽい色の組合せ。

IMG_9768.jpg

勿論、抜かりなく、内側の革も肌触り良いですよ。


某有名アンティークウォッチ店でも既に取り扱いされていますよね。
問い合わせれば、ネットでポチッと仕入れることも出来ますが、
今回は作っているご本人さんから在庫を見せてもらい、
その中から色味や革の質感を1つ1つ確かめて、直接仕入れてきました。

イタリア製の携帯ケースよりお値段はお高いですが、
高級志向の方にはご満足して頂けると思います

それにしても、ほんとフランス人は色の使い方が上手です



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせinfo@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2018_04_19



普段、懐中時計をご使用の方で、懐中時計のパーツの竜頭の周りにある輪っか、堤紐やチェーンを取り付ける部分

P4163865.jpg

「提げ環」「ボウ」や「バチカン」と言われている部分の傷や摩耗、変形は気になりませんか?

P4163873.jpg P4163867.jpg P4163869.jpg

特に、ケース素材が金や銀の場合、素材自体が柔らかい為、チェーンを使用すると摩耗しやすく、変形の原因になります。

P4163875.jpg

そこで、こんなもの作ってみました‼

P4163883.jpg P4163877.jpg 

時計とチェーンが直接触れない為、摩耗が防げます。

素材は牛革になります。

ハンドメイドなのでちょっとした歪さはご了承ください。

店舗、ショッピングサイトにて販売中です‼
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/?ca=7


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html 
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/  **銀時計特集開催中**
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp



 2018_04_17


さし色

Category: 付属品  

いつもは足に優しそうな靴を履いている根岸時計店の店主さんが
先日の催事の際、お洒落な革靴を履いていました。

となれば、訊きますよね?
「どうしたんですか?」って・・・

どうやら、お洒落をしたい気分になる周期なんだとか。
ちなみにその周期は30年に1度らしいけど ・・・

意外と言ったら失礼ですが、
松屋銀座での催事に出店者されている方達は靴好きな人が多く、
よ~く見ると毎日お洒落な靴を履いてるんです。


デザインや色の鮮やかさでなんとな~く誤魔化しが効く春夏と比べて
茶系やモノトーン色が多くなるこれからの季節は
小物類のさし色の使い方でお洒落に差を付けるのが
お洒落上級者さん達なんだとか。

ということで、オシャレ上級者目指して頑張ってみませんか


イタリアンカラーのバンドに色々と付け替えてみました。
まずは淡いピンク

IMG_5024.jpg

マット感がある淡い茶色

IMG_5025.jpg

爽やかなホワイト

IMG_5026.jpg

落ち着きのあるブラウン

IMG_5027.jpg

写真では分かりにくい(私の写真の撮り方の問題?)ですが、
ラメ感が加わったピンク

IMG_5032.jpg

ワインレッド

IMG_5034.jpg

こちらもラメ感があるホワイト

IMG_5036.jpg



そして、お次は貴重なコードバンの赤

IMG_5029.jpg



IMG_5030.jpg

グリーン

IMG_5031.jpg

バンドを替えるとイメージが変わりますよね。
ご自身の洋服の色彩やテイストに合わせて
色々と付け替えて楽しめるのは革バンドの時計ならではの楽しみの1つ。
ブレス仕様の時計では出来ませんからねぇ~


この機会にポップなカラーや

LB2.jpg

重厚感のあるコードバンなどに替えて楽しんで下さいね

LB4.jpg





ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_09_26



催事では色んな方々とお会いする機会が多く、話の内容も様々です。

さて、時計のコレクションってどう保管してますか?
数多く時計をコレクションされている方も多く、
保管方法はさまざま。

貸金庫に預けている方もいれば、
湿度管理できる専用棚を書斎などに作って保管されている方も。
多くの方は購入時に入れてもらうケースに保管されているようですが、
市販されている時計ケースも色々なタイプがあるんですよ。

IMG_4668.jpg


6本用

IMG_4670.jpg


10本用

IMG_4671.jpg


収納出来る時計は3本だけですが、
時計バンドの交換や電池交換は「自分で出来る」と自信のある方におススメ。

IMG_4669.jpg

バネ棒外しやドライバー、傷見、ナイフが付いています。


自動巻きをご愛用の方におススメのワインディング付きケース。

IMG_4672.jpg

これに入れて動かしておけば
いざ使うことになった時に時刻&カレンダー合わせをしなくても済みますよ。


腕時計用のコレクションケースは色々あるのですが、
意外に無いのが懐中時計用。
懐中時計コレクターさんにはこれがお薦め。

IMG_6298.jpg

3段式になっているので、12×3=36本も収納出来ちゃいます。

IMG_6299.jpg

既にご使用になられている方々もおり、
普段使い用は別のケースに入れて保管し、
このケースにはお気に入りの時計だけを入れて保管されているそうです。


外出時の持ち運び用ケースも色々あり、
ドイツから仕入て来たこのケースの他にも

IMG_1807.jpg

ハードタイプのケースもあります。
ケースがしっかりしているので

IMG_4674.jpg

衝撃を気にされる方にお薦めです。

IMG_4673.jpg

結構、色々と使い分けている方が多いです。
お気に入りの時計をコレクションされる際には
ご自身に好みや使い勝手にあったケースで保管すると良いですよ


ちなみに店舗では展示場所が無いので、表に出していません。
ご入用の方はお声掛け下さいね。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_09_14


お出掛け

Category: 付属品  

一般的なお盆休みっていつまででしょう?
大型連休や祝日とは全く無縁な生活をしているので
イマイチ分からなくって・・・

夏休み中に出掛けた方も多いと思いますが、
1か月後には秋の連休がやってきますね。

オシャレな友人バイヤーは仕入で渡欧する際
数日間の滞在でも靴は2足、ジャケットも2着持ってきます。
ちなみに私は帰国後の洗濯を考えて
荷物は極力少なくするというのがモットーです。
そのせいで時々調子に乗って減らし過ぎて
現地で足りずに困ることもたま~にありますが・・・


オシャレな人って小物類も毎日交換しますよね。
旅行や出張時に気分やシュチュエーションで時計を付け替えたいという方にお薦めの
携帯用革製時計ケース

IMG_4377.jpg

Made in Italy というだけあって色もカラフルで鮮やか。

IMG_1805.jpg


さて、どのくらい入るか、実際にお見せしましょう
今回はメンズサイズ4本とレディースサイズ2本、
計6本の私物時計を入れてみました。

IMG_4372.jpg

問題なく、スッポリと収まります。

IMG_4373.jpg

ブレス側にカバーをして

携帯時計ケース6

クルクルっと丸めて、ハイッ 完了

時計ケース7

流石にかなりの重量感はありますが、
時計同士が擦れたり、ぶつかったりすることなく、
コンパクトにまとめて持ち運べるので便利ですよ。

出張の時や行楽シーズンに活用して下さい


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_08_17




03  « 2018_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.