FC2ブログ

夜な夜な

Category: 海外話  

仕入と言っても、時計だけではなく、
工具やパーツ類も色々探し周って購入してきます。

工具類も1つ1つ梱包しますが、
パーツ類は当然細かく仕分けをして梱包。

IMG_0316.jpg

その為、大きさが異なる4~5種類のジップ付き小分け袋とエアパッキンを
毎回、大量にトランクに詰めて持って行きます。
そして、滞在先の部屋で夜な夜な梱包作業を・・・

特に帰国前夜は仕入れた全ての物を再度チェックし直し、
その後、時計・工具類・パーツ類を
最終的にきちんと梱包し直す作業に追われます。

夜も結構地味な小仕事をコツコツとしてるんですよ


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト



 2019_09_15


再利用

Category: 海外話  

フランスのレストランで初めて見たこの珈琲カップとソーサー。

IMG_4142.jpg

とっても軽いので、プラスチック製なのかな?と思いきや、
実は珈琲の出し殻から作られているんです。
こういうカップがあること、知ってました???

ヨーロッパでは1日800万kgの珈琲のカスが捨てられているんだとか。
そんな中、世界各国で再利用する試みが色々とされており、
「その1つがこの珈琲カップ&ソーサーなんだよ」と友人のフランス人コレクターさんが教えてくれました。

IMG_4140.jpg

ベルリンにある会社が製作販売しており、
カップ&ソーサー以外にタンブラータイプも作られているそうです。
友人の説明によると、電子レンジには対応していないけど、食洗器はOKとのこと。

カップからほんのりと珈琲の香りがするんです。
個人的には購入して帰りたいなぁ~と思ったくらい、気に入っちゃいました


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_08_11


Yakitori

Category: 海外話  

フランスのとある街のスーパーで見つけたポテトチップス。
水のペットボトルを2本、両脇に抱えてお菓子売り場を通り過ぎた時
気になる文字を視界の隅っこで捉えてしまい、思わずUターン。

だって、フランスの結構な田舎街で「焼き鳥」という文字を見つけたら
やっぱり立ち止まっちゃいませんか

IMG_4060.jpg

止めときゃいいのに、思わず購入。

IMG_5863.jpg

購入したからには食べてみることに・・・

IMG_7183.jpg

お味は・・・
残念ながら、私達日本人が一般的にイメージする焼き鳥のタレの味ではございません。
どんな味かというと、ちょっと微妙なコンソメ味のポテトチップスという感じ。
けっして、不味くはないんですよ。
でも、焼き鳥味ではないんですよねぇ~

実際の売れ行きはどうなのかは分かりませんが、
他の味のポテトチップスは棚いっぱいに並んでいるのに対し、
私が購入した時の焼き鳥味の在庫は残り2袋。

人気があるから売り切れ間近だったのか、
人気が無いから入荷していなかっただけなのか・・・

もしフランスに行かれる機会があったら
訪問先のスーパーで探してみて下さい


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_07_28


季節物

Category: 海外話  

春から初夏にかけてヨーロッパでは
ホワイトアスパラガスのメニューが登場します。

IMG_3260.jpg

ホワイトアスパラガスは季節限定食材なので、
ヨーロッパの人達はこの時期になるとよ~く食べています。
勿論、私もこの季節に渡欧すると必ず1回は食べるかなぁ。

IMG_0523.jpg

Munich滞在時、同業者さんとホワイトアスパラガス料理を食べに行くことに・・・
お薦めのレストランを検索したところ
スープが飲めるレストランを発見

IMG_3259 (1)

こちら、定番のホワイトアスパラガスの料理。
茹でたホワイトアスパラガスにバターソースをかけて食べるとってもシンプルなお料理です。

IMG_3272.jpg

メインのホワイトアスパラガスより、付け合わせのポテトの方がボリューム満点ですが・・・

そして、こちらがホワイトアスパラガスのスープ。

IMG_3266.jpg

初めて飲みましたが、
まさにホワイトアスパラガスの味そのまま
実はこのスープの素になるのは大量の皮を茹でた茹で汁なんです。
なので、ホワイトアスパラガスの味がギュッと詰まっていて美味しいですよ

ちなみにこのレストランのメニューにはビールが一切ありません。

IMG_3265.jpg

ドイツと言えばビールですが、このレストランはワインレストランなんですって。
ちょっと珍しいですよね


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_06_23


AMPELMANN

Category: 海外話  

今から55年前の1961年10月13日、
当時の東ドイツで心理学者のKarl Peglau氏によって
安全に対して高い効果があるという心理学に基づいてデザインされ、
1969年東ベルリンで使用され始め、
1970年には公的歩行者信号として採用され、
東ドイツの各地に広まったAMPELMANN。

ampelmann(男の子)

ドイツ語で信号という意味のAMPELから
AMPELMANN=信号マンと名付けられたんだそうです。

Stuttgartで見かけたAMPELMANN。

赤信号=立っている人(Steher)

Steher.jpg


青信号=歩く人(Geher)

Geher.jpg

1990年、東西ドイツが統合され、
AMPELMANNの信号機は旧西ドイツ仕様に取り換えられる予定でしたが、
残そうという運動が起こり、
今現在、旧東ドイツ側だったBerlinやDresdenではそのまま使用されています。

ということは、以前から知っていたのですが、
旧西ドイツ側だったStuttgartにもあったのがちょっと意外で。

最近になって旧西ドイツ側だったStuttgartやHeidelbergでも取り付けられたそうです。

私はまだ実物を見たことが無いのですが、
女の子バージョンのAmpelfrauもあるそうです。

ampelmann2
(Wikipediaより)

可愛いですよねぇ~
写真を撮っていたら、地元のオジサマに話しかけられました

こういう遊び心、大好き


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_06_16




09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.