FC2ブログ

NISHIKIGOI

Category: 海外話  

営業時間が午後7時までなのは本日まで。
ということで、明日からはお間違いなく


かなり前から海外で人気になっている錦鯉は
海外では泳ぐ宝石と呼ばれています。

錦鯉

いつだったか、仕入から帰国した成田空港で
背中に 『NISHIKIGOI 』 という文字と錦鯉のイラストがプリントされた
Tシャツやジャンパーを着た10数名の外国人の方々を3回程見かけました。

ドイツの田舎街でのフェアに行く際に
何度か泊まったホテルのレストラン内にある池にも錦鯉。

IMG_0127.jpg

今現在、錦鯉の品種は100種以上あるそうです。
そして、生産される7割以上が海外に輸出されてるんだとか。
日本の一般家庭ではお庭に池があることが珍しいですが、
ヨーロッパではガーデニングに付きものの池に
錦鯉を優雅に泳がせるというのが流行りのようで
海外で人気になったみたいです。

まぁ 確かにそうなのかも。
以前、スイスへ仕入れに行く度に
ご自宅にご招待してくれていたコレクターさん宅のお庭にある大きな池にも
錦鯉が数尾がいました。
残念ながらご夫婦共に亡くなられてしまったのですが、
大事にしていたあの錦鯉はどうなったんだろう???


ドイツのある街の洋服屋さんのディスプレーも錦鯉。

IMG_4690.jpg

錦鯉同士は喧嘩をしない為
平和の象徴でもあるとも言われているんですって。
日本で唯一鑑賞魚として作られた錦鯉だというのに
日本人より詳しく錦鯉の素晴らしさを力説していたコレクターさんに教えてもらうまで
お恥ずかしながら知りませんでした


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2019_03_31


土管?

Category: 海外話  

先週、馬運車の話をしましたが、
車移動していると他にも色々と見かけます。

多分、土管です。

IMG_6366.jpg

写真では伝わりづらいかもしれませんが・・・
かなりの大きさです。
その為、隣りを走行していると圧迫感が凄いんです

そういえば、子供の頃に見ていたドラえもんのアニメの中で
空地には必ずと言っていいほど土管がありましたよね???
ジャイアンのリサイタル場になっていたような記憶が・・・

今では全く見かけなくなりましたが、
当時は何故、空地に土管があったんでしょうかね


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_03_17


彷徨った末

Category: 海外話  

度々仕入で渡欧していますが、
日中は忙しなく動き回っているので観光する時間はありません。
風景の写真は基本的に移動中の車や電車、歩きながら撮っています。
結果、ピンボケ写真も多数・・・
画像の整理が結構大変です。


さて、前回Munich訪問時のこと。
夕食を食べにMarienplatzに繰り出したところ、
Marienplatzではクリスマスマーケットが開催中だし、
おまけに地元のサッカーチーム FCバイエルン がホームスタジアムで試合があり、
勝ったということもあってか、
ユニフォームを着たサポーター達もた~くさんいて、
兎に角凄い人出でした。

その為、レストランは何処に行っても満席、もしくは予約席で入れず・・・
寒空の下、入れるレストランを探して彷徨うことに。

1時間くらい彷徨い、散々断られて寒さと空腹の限界を迎えた頃、
路地裏の小窓からシーフードのと~っても良い香りが・・・

でも、これといったレストランの看板は見当たらないし、
メニューらしき物も外壁に貼られてないし。
唯一「ここかな?」と思える重厚な扉があったので
恐る恐る開けてみた先に
レストランのエントランスとクローク係のマダムが居ました。

それまで散々断られていたので、ダメ元で席が空いてるかを訊いてみたら
運良く空いててラッキー

そして、席に通されてビックリ 
お店の雰囲気はいかにもという感じだし、
ウェイターさんの服装や接客もとてもキッチリしているし、
周りのお客さん達も地元の方々でお洒落をした紳士淑女ばかり。

IMG_2910.jpg

普段着で入って行ってしまったのが場違いな感じ
でも、お店の方々は本当に親切で
ドイツ語メニューがサッパリ分からない私達に料理の説明を詳しくしてくれました。

ウェイターさんお薦めのオマール海老のビスク

IMG_2911.jpg

このスープ、兎に角と~っても美味しくって・・・

私以外の皆さんが注文したラムチョップ

IMG_2913.jpg

これまたウェイターさんお薦めで、出来上がりまで30分くらいかかります。

そして、私が食べたスカンピとホタテのバターソテー

IMG_2915.jpg

本来はガーリックを使ったソースなのだそうですが、
アレルギーだと伝えたところ、バターソースに変更してくれました。

どのお料理も本当に美味しく、サービスも最高
Munichでお気に入りのレストランが見つかりました。
訪問の度に行きたいと思うほど。

でも・・・ 
あまりに路地裏を彷徨い過ぎてたまたま辿り着いたレストランの為
どの道をどう行ったらレストランがあるのか、
細かい場所が思い出せず、再び辿り着ける自信が無いんです。

レストランのショップカードを貰ったので
次回はGoogle Mapだけが頼りです


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_02_24


Black Friday

Category: 海外話  

もう過ぎちゃいましたが、
先週の金曜日はBlack Fridayでしたね。

このイベント、アメリカが発祥ですが、
何故始Black Fridayと呼ばれるのかを知っていますか?

アメリカでは11月の第4週目の木曜日が感謝祭で
家族が集まり、豪勢な料理を一緒に食べながら収穫の恵みを感謝する大切な家族行事の1つです。
まぁ 日本で言うところのお正月のようなもの
ちなみにカナダでの感謝祭は10月の第2週目の月曜日なんだとか。

感謝祭が終わるとクリスマスに向けての準備が始まる為
お店にとってはクリスマス商戦の初日になるなわけです。
特に感謝祭翌日は売れ残った感謝祭プレゼントの在庫一掃セールが行われ、
1年で1番、大安売りされる為
お店の売上が増し、黒字になることから
「Black Friday=お店が黒字になる金曜日」と呼ぶんだとか。
アメリカではこのセールを目当てにお店の前には大行列ができ、
夜中0時のオープンと同時に争奪戦が繰りひろげられる映像をよく見ますよね。
あの勢いは本当に凄まじく・・・
日本でも以前は福袋目当てに早朝から並ぶ人達もいましたが、
多分、迫力は比べものにならないほどではないかと・・・。

近年、日本でもGAPやイオンなどで
Black Fridayセールが開催されるようになりましたが、
スイスでも勿論あるようです。

Black Friday

駅構内に無料で置かれている新聞にも広告が載っていました。


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2018_11_25


Kutná Hora

Category: 海外話  

山間の小さな街 Kutná Hora

Kutná Hora

とても静かな街並みからはちょっと想像しにくいですが、
その昔はPrahaに次ぐほど繁栄した街だったそうです。

とはいえ、今はその面影が・・・
駅を見た時、正直「本当にここで合ってる?」と思うほどの寂れた感じ。

Kutná Hora2

電車がやって来るのが見えた時、ちょっとホッとしましたから

Kutná Hora6

聖バルバラ教会があるセドレツ地区と旧市街が1995年に世界遺産に登録されました。

この教会が聖バルバラ教会

聖バルバラ教会

カトリック教会ですが、この教会を建てる為の建設資金は
実は教会が出したわけではなく、
市民達が自分達で調達したんです。
珍しいですよねぇ~

教会の建設は1388年から始まり、
当初の設計者はプラハのカレル橋やヴィート教会を設計した有名な設計士の息子さんでした。
しかし、何度となく資金不足による建設中断があり、
その都度、その時代の有名な建築家によって建設され、
今現在の姿になったそうです。

天気がとても良かったということもあり、
教会を見た瞬間、思わず見入っていました。

教会内は荘厳で

聖バルバラ教会1

カトリック特有のステンドグラスも見事です。

聖バルバラ教会3

他にも観光したい所は色々ありましたが、
諸事情によって見学出来たのは聖バルバラ教会だけ

まぁ 仕入れの合間のちょっとした空き時間を使っての観光は
この程度が限界です。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2018_11_04




03  « 2019_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.