FC2ブログ

AMPELMANN

Category: 海外話  

今から55年前の1961年10月13日、
当時の東ドイツで心理学者のKarl Peglau氏によって
安全に対して高い効果があるという心理学に基づいてデザインされ、
1969年東ベルリンで使用され始め、
1970年には公的歩行者信号として採用され、
東ドイツの各地に広まったAMPELMANN。

ampelmann(男の子)

ドイツ語で信号という意味のAMPELから
AMPELMANN=信号マンと名付けられたんだそうです。

Stuttgartで見かけたAMPELMANN。

赤信号=立っている人(Steher)

Steher.jpg


青信号=歩く人(Geher)

Geher.jpg

1990年、東西ドイツが統合され、
AMPELMANNの信号機は旧西ドイツ仕様に取り換えられる予定でしたが、
残そうという運動が起こり、
今現在、旧東ドイツ側だったBerlinやDresdenではそのまま使用されています。

ということは、以前から知っていたのですが、
旧西ドイツ側だったStuttgartにもあったのがちょっと意外で。

最近になって旧西ドイツ側だったStuttgartやHeidelbergでも取り付けられたそうです。

私はまだ実物を見たことが無いのですが、
女の子バージョンのAmpelfrauもあるそうです。

ampelmann2
(Wikipediaより)

可愛いですよねぇ~
写真を撮っていたら、地元のオジサマに話しかけられました

こういう遊び心、大好き


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2019_06_16


正式名称

Category: 海外話  

ミュンヘンへ直行する際にはANAかLufthansaの直行便に乗ります。

IMG_6228.jpg

そして、到着する空港はミュンヘン空港。

IMG_3861.jpg

成田空港よりも遥かに大きいです。
先日、搭乗までに時間があり、持て余してしまい、
空港の端から端まで、探検しちゃいました。

IMG_3866.jpg

一般的にはミュンヘン空港と呼んでいますが、
正式名称はミュンヘン・フランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港です。

空港に名前が付いちゃうほどの人ってどんな人?と気になり、調べてみたら
Franz Josef Strauß さんとは
バイエルン州知事や連邦財務大臣を務めた方で
地元の名士だったみたい

IMG_3872.jpg

空港内にはいつくか像がありますが、
一際目を惹くのはこの像。
これほどまえにピッカピカだと凄い・・・ですね


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_04_21


NISHIKIGOI

Category: 海外話  

営業時間が午後7時までなのは本日まで。
ということで、明日からはお間違いなく


かなり前から海外で人気になっている錦鯉は
海外では泳ぐ宝石と呼ばれています。

錦鯉

いつだったか、仕入から帰国した成田空港で
背中に 『NISHIKIGOI 』 という文字と錦鯉のイラストがプリントされた
Tシャツやジャンパーを着た10数名の外国人の方々を3回程見かけました。

ドイツの田舎街でのフェアに行く際に
何度か泊まったホテルのレストラン内にある池にも錦鯉。

IMG_0127.jpg

今現在、錦鯉の品種は100種以上あるそうです。
そして、生産される7割以上が海外に輸出されてるんだとか。
日本の一般家庭ではお庭に池があることが珍しいですが、
ヨーロッパではガーデニングに付きものの池に
錦鯉を優雅に泳がせるというのが流行りのようで
海外で人気になったみたいです。

まぁ 確かにそうなのかも。
以前、スイスへ仕入れに行く度に
ご自宅にご招待してくれていたコレクターさん宅のお庭にある大きな池にも
錦鯉が数尾がいました。
残念ながらご夫婦共に亡くなられてしまったのですが、
大事にしていたあの錦鯉はどうなったんだろう???


ドイツのある街の洋服屋さんのディスプレーも錦鯉。

IMG_4690.jpg

錦鯉同士は喧嘩をしない為
平和の象徴でもあるとも言われているんですって。
日本で唯一鑑賞魚として作られた錦鯉だというのに
日本人より詳しく錦鯉の素晴らしさを力説していたコレクターさんに教えてもらうまで
お恥ずかしながら知りませんでした


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_03_31


土管?

Category: 海外話  

先週、馬運車の話をしましたが、
車移動していると他にも色々と見かけます。

多分、土管です。

IMG_6366.jpg

写真では伝わりづらいかもしれませんが・・・
かなりの大きさです。
その為、隣りを走行していると圧迫感が凄いんです

そういえば、子供の頃に見ていたドラえもんのアニメの中で
空地には必ずと言っていいほど土管がありましたよね???
ジャイアンのリサイタル場になっていたような記憶が・・・

今では全く見かけなくなりましたが、
当時は何故、空地に土管があったんでしょうかね


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_03_17


彷徨った末

Category: 海外話  

度々仕入で渡欧していますが、
日中は忙しなく動き回っているので観光する時間はありません。
風景の写真は基本的に移動中の車や電車、歩きながら撮っています。
結果、ピンボケ写真も多数・・・
画像の整理が結構大変です。


さて、前回Munich訪問時のこと。
夕食を食べにMarienplatzに繰り出したところ、
Marienplatzではクリスマスマーケットが開催中だし、
おまけに地元のサッカーチーム FCバイエルン がホームスタジアムで試合があり、
勝ったということもあってか、
ユニフォームを着たサポーター達もた~くさんいて、
兎に角凄い人出でした。

その為、レストランは何処に行っても満席、もしくは予約席で入れず・・・
寒空の下、入れるレストランを探して彷徨うことに。

1時間くらい彷徨い、散々断られて寒さと空腹の限界を迎えた頃、
路地裏の小窓からシーフードのと~っても良い香りが・・・

でも、これといったレストランの看板は見当たらないし、
メニューらしき物も外壁に貼られてないし。
唯一「ここかな?」と思える重厚な扉があったので
恐る恐る開けてみた先に
レストランのエントランスとクローク係のマダムが居ました。

それまで散々断られていたので、ダメ元で席が空いてるかを訊いてみたら
運良く空いててラッキー

そして、席に通されてビックリ 
お店の雰囲気はいかにもという感じだし、
ウェイターさんの服装や接客もとてもキッチリしているし、
周りのお客さん達も地元の方々でお洒落をした紳士淑女ばかり。

IMG_2910.jpg

普段着で入って行ってしまったのが場違いな感じ
でも、お店の方々は本当に親切で
ドイツ語メニューがサッパリ分からない私達に料理の説明を詳しくしてくれました。

ウェイターさんお薦めのオマール海老のビスク

IMG_2911.jpg

このスープ、兎に角と~っても美味しくって・・・

私以外の皆さんが注文したラムチョップ

IMG_2913.jpg

これまたウェイターさんお薦めで、出来上がりまで30分くらいかかります。

そして、私が食べたスカンピとホタテのバターソテー

IMG_2915.jpg

本来はガーリックを使ったソースなのだそうですが、
アレルギーだと伝えたところ、バターソースに変更してくれました。

どのお料理も本当に美味しく、サービスも最高
Munichでお気に入りのレストランが見つかりました。
訪問の度に行きたいと思うほど。

でも・・・ 
あまりに路地裏を彷徨い過ぎてたまたま辿り着いたレストランの為
どの道をどう行ったらレストランがあるのか、
細かい場所が思い出せず、再び辿り着ける自信が無いんです。

レストランのショップカードを貰ったので
次回はGoogle Mapだけが頼りです


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_02_24




05  « 2019_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.