前々からダメだって言ってるじゃないですか

OHは定期的にしないとダメだって・・・

だからこうなっちゃうんですよ

IMG_4076.jpg

分かります

ケースが腐食してガッタガタになってるのが。

ご覧のとおり、全体的にボロボロ・・・

IMG_4075.jpg

ピンボケでちょっとわかりにくいけど

これだけヒドイとパッキンを入れてもはみ出しちゃいます

IMG_4079.jpg

防水性なんて一切なし

一体どんだけ長い間メンテナンスをしなかったんでしょう

せっかくのスピードマスターも台無しです

結果的にはモッタイナイことになっちゃうので

OHは定期的に



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2017_07_19


テンシン

Category: 時計修理  

本日、最初の作業はミニッツリピーターの天真作製でした。

P7110834.jpg

こんなに接写されている状態で削るのって ・・・

P7110835.jpg

いつもカメラを片手に工房内をウロウロしている人から

1日に何回も「ネタは?」と訊かれます。

でも体調を崩して昨日から休んでるので

今日は平穏に過ごせるぞって思ってたら

朝いちで催促メールがきました

作製途中の天真

P7110838.jpg

きちんと撮れてると思ってたんだけど・・・

ピンボケでした

で、出来上がりがこれ

P7110842.jpg

上手に出来ました。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_07_12



どうやらブログネタに困っているらしく、

カメラを持った人が工房内をウロウロしてます

でも・・・

時計修理って特に変わり映えがしないって言うか、

サビ取りしたり、部品作ったり、交換したり、

ヒゲゼンマイや片振りなどの修正はありふれた日常作業で

何回もブログに載ってる作業の様子なんて

すでに見飽きてて興味無いですよね

かといって、劇的な何かがある時は機械のコンディションが相当悪くて問題山積状態。

そんな時は作業に集中したいから写真を撮ってもらう余裕なんてないし・・・

ってことで今回もあまり変わり映えしないクオーターリピーターの修理光景を。

IMG_3954.jpg

正確に言うと、1度OHしたのですが、

音の鳴りがイマイチ気に入らないので、再度ばらして再OHです。

原因が判明し、改善して組み立て作業へ。

IMG_3955.jpg

時々、こういうこともあります。

IMG_3956.jpg

修理直後とか、ランニングテスト中に気になる点があれば何度でもやり直しますが、

1週間以上ランニングテストして問題が無くても

時にはその後に不具合が出る場合もあります。

まぁ 新品の現行品じゃないので、色々あります



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_07_05


パイプ

Category: 時計修理  

昔、ポパイというマンガがあり、
子供の頃、彼が銜えているパイプが格好良く思えたわけです。

ポパイ

それから十数年後、
南米に居た時に格好つけてパイプを吸い過ぎたら
口の中が口内炎になったことがありました

きっと・・・  ポパイは口も強靭だったのでしょう。



さて、パイプはパイプでも喫煙具ではなく、時計の修理のお話です。

油は湿気を吸います。
その湿気が鉄を錆させてるんです。
その結果がこれ。

パイプ1

ホゾがギッタギッタになっています。

この状態だとゼンマイのトルクがテンプにスムーズに伝わりません。
ここにパイプを作って被せます。

まず超硬ブッシュのドリルでセンターに穴を開けていきます。

パイプ2


その穴に沿ってスパイラルドリルで奥深くまで穿っていきます。

パイプ3

その後、焼き入れ・焼き戻しをします。

元の荒れた状態のホゾの表面を削りながら、
作ったパイプの内径に合わせます。

パイプ4

作ったパイプをホゾに嵌め込んでる途中

パイプ5


はいっ 出来上がり

パイプ6


この手法は友人の時計師から教えてもらいました。
結構役に立っています



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_07_03


鬱陶しい

Category: 時計修理  

梅雨って鬱陶しい季節ですよね。
ジメジメして蒸し暑いし、
湿度の高さはアンティークウオッチには良い影響を及ぼさないし・・・


鬱陶しいと言えば、ねじのサビ落とし。
鬱陶しい作業です。

IMG_3783.jpg

ネジ1本1本の溝まで、こんな風に磨いて錆を落としてるんです。


ネジだけでなく、歯車も

IMG_0943.jpg

日の裏車も

IMG_1377 (1)

インナ-リングも

インナ-リング

ヒゲゼンマイも

ヒゲゼンマイ錆び取り

細部までサビや汚れを取ります。

ここまで錆落としをしない時計修理師さんや会社もあるようですが、
うちは出来うる限り、丁寧に細かく作業しています。

けっしてさぼってるわけじゃないので
気長にお待ち下さい。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_06_28




06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.