修理中のこの時計

コロン

残念ながら、ヒドイ状態です




ご覧の通り、ヒゲゼンマイはグチャグチャで

動きがガタガタでヨタヨタなんです。

どんなに頑張って修正しても

ここまでヒドイと完璧な状態には直せません。

これは間違いなく、

前に修理した修理師さんがやらかしちゃったパターンだなぁ・・・



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2017_04_26


ゼンマイ

Category: 時計修理  

機械式時計はゼンマイの力を使い時を刻んでいます。

ゼンマイ自体は時計修理師以外には見ることはなかなかないと思います。

時計で使用しているゼンマイはこれです。(サイズは色々あります)

P4252234.jpg
腕時計や懐中時計のウォッチで使用するゼンマイです。

P4252232.jpg
置時計や掛け時計のクロックで使用するゼンマイです。

P4252236.jpg
大きさの差、見てください‼

P4252238.jpg
高さの差もすごいです‼

クロック用のゼンマイはこれでも小さめのサイズです。

ゼンマイ交換はサイズが合っていないと時計がしっかりと動きませんので

いっぱいあるゼンマイの中からサイズが合うゼンマイを探すのが大変苦労します。

ダイワ時計店、ウォッチ用ゼンマイは豊富に在庫しています‼




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_04_25



天真はとっても細い為、衝撃が加わった時に折れやすいんです。

落とそうものなら、こんな顔になっちゃうわけですよ。

ZENITH4.jpg


そこで、その衝撃を逃がしてあげるために
現行の時計ではキフブロックとインカブロックという耐震装置が主に使われています。

ちなみにこれがキフグロックで

P4112145.jpg

こっちがインカブロックです。

P4112144.jpg




で、このキフブロック。

P4112145.jpg

R社なんかが代表的ですが、何故か外れやすい
外れると穴石・受石が機械内に迷い込み、OHが必要になります。
運が悪いとヒゲを散らして修正に手間がかかることも・・・

多分ですが、キフブロックはインカブロックに比べ細いので
外れやすいのではないかと。
今までインカブロックが外れたという不具合はほとんど経験がありませんので。

じゃ、なぜキフなのか?
分かりません
天真の保護率が高いのでしょうか???

ちなみに穴石のブロックの違いはご覧の通り。

P4112143.jpg

左がキフで、右インカ。

現行品からアンティークウォッチまで、色々な時計の修理をしているからこそ、
いろ~んな発見があったり、違いを知ることが出来るのは
時計修理師ならではの楽しみですね。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_04_24



先日、Sinnの修理をしました。

P4142183.jpg


Lemaniaのムーブが搭載されていることは

一般的に知られているので

P4142180.jpg

知ってる人も多いと思いますが

見つけちゃいました

あまり知られていないヒミツ を・・・

写真をよ~く見て下さい。

P4142178.jpg

Ω861の刻印が見えるでしょ

要はそういうことなんですよ




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_04_19


時計?

Category: 時計修理  

先日、ちょっと変わった時計が来たのでご紹介。

P4132165.jpg

時計が動かないので修理をしてほしいとの事.

時計は「シチズン エコドライブ」光発電時計です。

預かり時には時計は不動、時刻合わせも出来ませんでした。

文字板に光を当ててもピクリとも動かず、

よく見ると、リューズ・巻き真には接着剤のようなものが付着していたので

巻き真に不具合でもあるのかなと思い、

裏蓋を開け、ムーブメントを確認することにしました。

裏蓋を開け目に飛び込んできたのは!!

もうビックリです。

P4132163.jpg

ムーブメントがないんですから!!!

これでは時計動きません。

時刻も合わせる事は出来ません。

この時計は「モック」(ディスプレー用模型)でした。

P4132165.jpg

よく見ると時刻表示は「10時9分35秒」

まさにメーカーのカタログなどでよく見かける針の位置。

ディスプレーとしてにはベストな時間をさしています。

このような時計を修理?したのは初めてだったので、一瞬時が止まりました。

世の中色々な時計があります。

良い経験が出来ました。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_04_18




04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.