FC2ブログ

調子

Category: 雑記  

催事5日前だというのにすこぶる調子が悪いです

調子が悪い時に必要になるのはOH。

IMG_5767.jpg

一般的に時計の調子が悪くなってから持ち込まれることが多いのですが、
機械式時計の場合、
基本的には調子が悪くなってからではなく、定期的にOHが必要です。

目安としては3~5年に1度。
そのくらいの間隔でメンテナンスをすると大切な時計を長~く使うことが出来ます。

どこも調子が悪くなくても
ムーブに注している油が劣化したり、固まったり、乾いたりしてしまう為
そのままの状態で動かしていると部品の摩耗に繋がります。
結果、すっごく調子が悪くなってからOHに出すと
部品交換やら新規作製やらで修理代が嵩む結果に・・・

一時期はかなりお待たせしてしまっていましたが、
納期までの時間が少し短くなりました。
夏場は湿度が高いからOHには出したくないというコレクターさんって意外と多いみたいです。
これからの季節は湿度も下がって来るのでお薦めです。


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト



 2019_08_22



台風10号の影響が各地で出ているようですが、
皆さんがお住まいの地域は大丈夫ですか?
お気を付け下さい。

台風から遠く離れた厚木市でも影響が出始めて、
時々強い雨が降ったり止んだり・・・
雨風が強い時は腕に着けている時計が濡れるので、
早めに乾いた柔らかい布で水気をしっかり拭き取って下さい。

世の中はお盆休み真っ只中ですが、
台風の影響で満喫出来ないという方が多いんでしょうね。
でも、まだまだ今暫くの間はプールや海に出掛ける機会もあるのではないかと・・・

そんな時、水中や濡れたままの状態でクロノグラフのプッシュボタンを押したり、
竜頭操作したりしちゃダメですよ

水中操作

時計内部に水が浸入して故障の原因になったり、
機械が錆たりする場合があります。

万が一、時計内部に水が入ってしまい、ガラスが曇った時は
早急に時計屋さんに持ち込んで、乾燥してもらいって下さい。

残り少ない夏を台風にも、水気にも気を付けて満喫して下さいね


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_08_15


ペダル

Category: 雑記  

旋盤の調速用のペダル。

ペダル1

調子が悪かったので開けてみたら配線が・・・

ペダル2

絶縁テープで保護しました。

ペダル3

私もポンコツだけど、コイツもポンコツ


.ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_08_12


防水性

Category: 雑記  

これからの季節、一気に増えるのが水入りの修理依頼。
ブログで何度も書いているので
いつもお読み頂いている方々にとっては既に分かりきったことでしょうが、
それでも一般的に意外と勘違いされている方が多いのが
『新品の時計を購入した際の防水性は何年経っても、何十年経っても効いている』という思い込み。

残念ですが、経年劣化の影響で裏蓋や竜頭の内側に入っているパッキンは劣化し、
酷い時はこんな状態になっちゃいます。

パッキン劣化

見事なほど、ボロボロ状態・・・

ケースが腐食したり、

経年劣化腐食

変形することも原因となり、防水性は保たれなくなります。

おまけに水入りの状態を放置しているとケースやムーブが錆び、

経年劣化錆

不動の原因に繋がります。

先ずは時計を使った後は乾いた柔らかい布で汗と皮脂などの汚れをしっかりと拭きとり、
風通しが良い場所で保管すること。
定期的に防水検査をしている方以外は
時計を着けたまま海・プールに入らないこと。
ちなみに、サウナや温泉には時計を着けたまま入らないで下さいね。

そして、風防が曇ったり、水が入ってしまった場合は
なるべく早く、時計屋さんに持ち込んで乾燥してもらいましょう

まだまだ梅雨明けしそうにないし、
これから行楽シーズンを迎えるし、台風シーズンもやって来るので
水気にはお気を付け下さい。


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_07_11


時計史

Category: 雑記  

その昔、ノベルティとして配られていたと思われるハンカチには
日時計から始まり、クオーツ時計までの時計の歴史が

IMG_5746.jpg

ザ~ックリと描かれています。

このイラストによると
最初の機械式時計はロンドンにあるセントポール寺院の塔時計。

IMG_5746 (1)

残念ながら当時の現物は焼失と建て替えなどにより、
今現在は残っていません。

機械の面白さに拘っている内に当店のメインとなった懐中時計は

IMG_5746 (2)

17世紀頃から実用使用レベルの物が作られはじめました。
個人的には1800年代中頃~1900年代前半のムーブが好みの為
仕入れの際には必然とその時代の物に目がいきます。

今現在の生活スタイルでは腕時計の方が実用性はありますが、
ムーブメントの面白味と種類の豊富さは懐中時計の方が断然


今では電池式の時計をクオーツと呼びますが、
このノベルティが作られた頃は水晶電子とも言われていたんですね。

IMG_5746 (3)

クオーツブームは本当に凄かったらしく、
当店の先代からもその当時の話を聞いたことがあります。
どのくらいクオーツブームが凄かったのかというと、
当時はROLEXを下取りにして、SEIKOのクオーツを買うお客さんが居たほどなんですって。
多くの人達がROLEXを欲しがっている今現在では
ちょっと信じられない話ですよね


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2019_07_04




07  « 2019_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.