BALLY

Category: スイス  

スイスのファッションブランドと言えばBALLY

bally3.jpg


Bern郊外にOUTLETSがあります。

BALLY.jpg

日本のアウトレットで買うよりも更にお得です。
たとえ円安でも

最寄駅を降りてすぐの一角に
様々なブランドのアウトレット店が集結してます。

以前はBALLYだけ別な場所にあったのですが、
久しぶりに行ってみたらすっかり様子が変わり、
多店舗と一緒の建物内に移っていました。

bally4.jpg

商品も少し減ったような気が・・・

ちょっと分りにくい場所にありますが、
興味がある方はスイスへ行かれた際に寄られてみては如何ですか?


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2017_08_20


チケット

Category: スイス  

7月ですね。

夏休み自体が無いのでよく分かりませんが、
世間一般では夏休みの予定を立て始める頃なのでしょうか?

スイスへ旅行に行かれる方にちょっとしたアドバイス。

スイス国内だけを1週間ほど観光旅行に行かれる際はスイスパスがお薦めです

IMG_3941.jpg

物価の高いスイスでは当然のことながら電車賃もとっても高いんです。
日本での感覚で行くと、ビックリ しますよ。
ほんと・・・

慣れない土地で、購入方法もイマイチ分からない状況の中、
乗車の度にいちいちチケットを購入するのは手間がかかるし、
兎に角高いので、あっという間にお札が飛んで行きますが、
スイスパスなら電車もトラムもバスも湖船も乗り放題
登山鉄道やロープウェイなども割引で乗れるし、博物館にも入れるので
兎に角、お得です。


以前はそのスイスパスを駆使してスイス国内を移動し、
いろいろな街で時計屋さんやアンティークショップを探し歩いていましたが、
最近はレンタカーで移動しています。

19FC978A-.jpg

何故なら、滞在中は朝から夜までめいっぱい予定を詰め込んでいるので、
電車よりも車の方が自分達のペースで移動出来るから楽なんです。

スイスの高速道路にも日本で言うところのサービスエリアがあり、

IMG_0247.jpg

中にはレストランや

サービスエリアレストラン

お土産ショップがあります。

サービスエリアお土産ショップ


サービスエリアには運営している会社が数社あるようで、
レストランとお土産ショップだけの所もあれば
洋服屋さんや雑貨屋さんがあったり、
チーズや

IMG_3633.jpg

ソーセージを売るスタンドがあったりと様々。

IMG_3632.jpg

いつも忙しないので、ゆっくり見ている時間が無いのが残念・・・


トイレは無料のサービスエリアもありますが、
この緑色のサービスエリアでは1CHFかかります。

IMG_3637.jpg

トイレの入口にコインを入れる機械があり、
そこに1CHFを入れるとバーが回転して中に入れるシステムです。
その時、このチケットが出てくるんですよ。

IMG_3942.jpg

トイレの使用料として1CHFかかるということです。

後々、Zurich在住の事情通M氏に訊いてみたところ
このサービスエリア内で買物や食事をする際に
このチケットを渡すと1CHF値引きされるというシステムなんですって。

日本ではどこでも無料でトイレが使えるのが当たり前ですが、
ヨーロッパでは今でも有料の所が多いです。
デパート内のトイレでは1CHF入れないとドアが開かなかったり、
入口にトレーが置いてあって、そこに1CHF置く場合もあるし、
レストラン内のトイレでは入口にお掃除担当者が立ってる場合もあったり・・・
あとは、お店のスタッフに暗証番号を訊いたり、
鍵を借りたりしないと使えない場合もあります。

何事も便利で、綺麗で、安全で、サービス過剰なくらいの日本で慣れていると
「トイレを使うのにお金がかかるの?」と思う方もいると思いますが、
1CHFや1€を払ってでも綺麗で安全に使用出来る方が私は良いと思っています。

ということで、ヨーロッパへお出掛けの際は
1€や1CHFを2~3枚、トイレ用に用意しておいた方が良いですよ



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_07_02


Sechseläuten

Category: スイス  

Zurich滞在時、Sechseläutenという春祭りを見かけました。

IMG_0828.jpg

元々はツンフトと呼ばれる職人組合によるお祭りから始まったらしく、
長く厳しい冬が終わり、
春の訪れを祝うチューリヒ恒例のお祭りで
150年以上の歴史があり、TVで生放送されるほどなんだとか。

IMG_0834.jpg

ちなみに、Sechseläutenとはドイツ語で
「セクス(Sechs=数字の6)」と「ロイテン(Läuten=鐘の音)」の意味を持ち、
時計が無かった時代に
夏季の労働時間が夕方6時に鳴る教会の鐘の音を合図に仕事を終えていたことから
名付けられたんだそうです。

IMG_0883.jpg


お祭りは3日間行われ、
初日はチューリッヒで最も古い地域でもあるリンデンホフに
毎年1つのカントンをゲストとして招待し、州の文化や郷土料理などの紹介がされるそうです。
ちなみにこれは1991年から始まったらしく、歴史としてはまだ浅いんだとか。
2日目は市内各所のツンフトハウスでダンスパーティーが開催され、
そしてこのお祭りのメインイベントを迎える3日目は
午後2時30分になると Bahnhofstrasse で子供達による音楽隊のパレードがあり、
3時からは伝統のコスチュームを着たツンフトと騎士達のパレードが始まります。

IMG_0858.jpg


そして待ちに待ったメインイベントは
藁で作ったBööggという雪だるまがクセロイテン広場へ運ばれ、

IMG_0860(2).jpg

高さ13mの薪の山に立つBööggを6時の鐘(ゼクセロイテン)とともに燃やす儀式で
お祭りのクライマックスを迎えます。

Bööggを燃やし、
燃え尽きるまでの所要時間によってその年の夏がどんな夏になるのかを占うんだとか。

仕入れの合間に見かけたので、流石にクセロイテン広場までは行けない為
Bööggが燃やされる様子はswissinfo.chから拝借。

こんな感じ。

春祭り(swissinfo.chより)


チューリッヒ在住の事情通の方によると
このBööggは

IMG_0819.jpg

去年だか数年前だかに盗まれたことがあり、
それ以来、2個用意されているそうです。

こんなにデカイ雪だるまを盗んだ後、一体どうしたんでしょう



パレードの中に提灯がぶら下がった馬車を発見。

IMG_0901.jpg

何故かというとチューリッヒの超有名時計店の社長夫人が日本人で
日本人会の会長をされているからなんだとか。
写真撮ってたら日本人だと分かったみたいで、
馬車に乗ってる人達に手を振られました

IMG_0863.jpg


Bööggを燃やした占いでは
今年のスイスはどのような夏になるという結果だったんでしょうか?



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_05_14


Röstigraben

Category: スイス  

私の好物の1つがRöstiというスイス料理。

レシュティ目玉焼き添え

簡単に説明をすると
細切りにしたジャガイモをフライパンで炒めて
パンケーキのようにした料理です。

実はこの料理、ドイツ語圏ではよ~く見かけますが、
フランス語圏に行くと殆ど見かけません。

何故かというと・・・

多言語国家のスイスの特徴の1つと言われており、
スイスにはRöstigraben(レシュティの溝)という言葉があります。
多数派のドイツ語圏と少数派のフランス語圏の人達の間には
政治面や文化面、考え方などに相違があり、
国民投票時にはその結果が如実に表れるそうです。

食べ物と文化は密接に関わりがあり、
ドイツ語圏の代表的な家庭料理のレシュティを使って
ドイツ語圏の事をレシュティ文化圏とも言われる為
フランス語とドイツ語の境界線を通称『レシュティの溝』と呼ぶんです。

なので、フランス語圏ではあんまり見かけないんですよ。


そんなレシュティですが、
好物なので滞在中に1度は食べたくなります。
フランス語圏の人達からは
「好きなの?」って怪訝な顔されますが、好きなんです

ということで、この間はチューリッヒ在住のコレクターさんご夫婦と
スイスドイツ語圏料理が食べられるZeughauskellerへ。

IMG_0312.jpg

このレストラン、元は兵器庫だったんですよ。
1478年以来、兵器庫として使われていた場所を
1926~27年に改修してレストランになりました。
その為、壁や梁や柱は当時のままなんだとか。

IMG_0314.jpg


メニューに「チューリッヒ名物」と書いてあるし、
好きなのでやっぱり注文しちゃうのがGeschnetzeltes Zürcher Art

IMG_0313.jpg

レシュティに仔牛とマッシュルームのクリームソースをかけた料理です。

ボリュームが凄いので、必死に頑張っても食べ切れないのですが、
美味しいんですよねぇ~




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_03_05


非常食

Category: スイス  

スイスは物価が高い為、
当然ながらホテルの宿泊費もお高めです。

スイスでもドイツでも
セキュリティーを保持しつつ、出来る限り経費削減する為
ギリギリのラインでホテルを選ぶと
基本的には朝食が付いてないことがほとんど。


朝食が付いてないことが多いし、
時差ボケで妙な時間にお腹が空いて起きてしまい、
どうしても我慢が出来ない時や
外に夕食を食べに行くほどお腹が空いてない時、
疲れ果てて外出する気力が無い時などに
と~っても便利なのがこれ。

IMG_6124.jpg


スイスでも、ドイツでも、フランスでも、
日本の味が恋しくなった時の非常食として大助かり 

IMG_7100.jpg

最近はトランクに1~2個入れて持って行ってます。

もし、食べつくしてしまった時や
重量制限でトランクに入れられず持って行けなかった時は
ちょっと困っちゃうんですよね。


でも、そんな緊急事態 の時には
スイスのCOOPで見つけたカップ麺の出番です。

IMG_5661.jpg

さすが、スイス
1個6CHFくらいなので、やっぱりちょっとお高め
でも背に腹は代えられず、思わず購入。

早速昼食代わりに食べみたら

IMG_5667.jpg

予想通り、お味はアジア風。

IMG_5666.jpg

改めて日本のカップヌードルは
美味しいと思います。


ちなみに、Sobaの方はまだ試食しておりません。
Sobaって書いてありますが、
お蕎麦では無く、焼きそばっぽいラベルです。

IMG_0045.jpg

多分・・・
期待できるようなお味ではないと思いますよ。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
 2017_02_23




07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.