fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

香箱(ゼンマイ箱)の内壁にデッパリがない! 

スイスのホテルの朝食はパンやチーズ、ヨーグルト、ハム等の簡単なものです。
で、私たちが泊まる安宿にはその他の食い物があまりでない。
しかし!今回ベルンで泊まった宿では幸運にもスクランブルエッグがでた。
タマゴといえば醤油。他の調味料も旨いけどやっぱり醤油。
0906醤油
“しょうゆこと!”で、COOP(スイスのスーパーマーケット)で世界のキッコーマンを購入。
お陰で毎朝美味しくいただくことができました
もっとも、スイスの味付けは少々しょっぱいので、他の料理にはかけられませんでしたけどね。
以上、スイス一口メモでした。

さてさて、普通の手巻き用の香箱内壁にはデッパリがあり
ゼンマイの外端にある「返し」に引っ掛ける仕組みになっています。
ところが、そのデッパリがない香箱もあります。
それは、香箱本体とフタには上下に方形の薄い穴が開いていて
ゼンマイには外端の上下に突起を設け、その突起を穴にはめ込み固定する仕組み。
このゼンマイが切れると厄介なのです。

でも、心配御無用

↓切れたゼンマイ外端の突起を利用し
ゼ06
↓それに通常のゼンマイの返しに引っ掛け固定します。
ゼ07

これでバッチリ
手間も掛からず廃品利用の一石二鳥。
時計の機械部品は捨てるところが有りません。

カテゴリ: 時計修理

テーマ: 写真日記 - ジャンル: 日記

[edit]

Posted on 2009/06/24 Wed. 11:24    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード