FC2ブログ

ある時計の巻止め機構のオスを作りました。
JPF (3)
↑この香箱真についている円盤状で突起があるもの。

画像の時計ではありません。
どんな時計かは明日のお楽しみ。

作り方は、香箱真から風車の歯までの距離を計り、それを半径として丸材から旋盤で削りだします。
その後、中心に穴を開け、細いヤスリで角型に削っていきます。この作業が大変。
そして、円盤の一箇所に切込みを入れて突起部分を銜え込み、ロウ付け。
ロウ付けと一緒に焼きも入れて、そのあと焼き戻し。
で、香箱に仮組みして微調整。

出来た物がこれ↓
デテ (15) デテ (16)

裏面は焼き戻しの色のままで、表面を砥石で一皮剥きます。

↓左が失敗作。小さく作りすぎました。
デテ (17)

なぜ、こんな面倒臭いことをしたかと言うと、先ほども書きましたが
ちょっと珍しい時計なのでこだわりました。

ということで、しつこいですが明日をお楽しみに!
スポンサーサイト



テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記
 2009_08_17




07  « 2009_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

月別アーカイブ

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.