FC2ブログ

さてさて、苦労して1日がかりで仕上た物はクロノメーター(デテント)脱進器搭載の時計でした。
この脱進器は、オメガのコーアクシャルの原型で、
文字盤上の状態だと非常に精度がいい。
ですので、昔の船にはこのタイプの脱進器で
「マリンクロノメーター」という基準時計が使われていました。
ただ、これの弱点は外からの力に弱く、携帯するには不向きと言われております。

能書きはこれぐらいにして・・・

文字盤↓を外した「裏輪列です。
デテ
香箱に巻止め機構のディスクが無かったので、
昨日のブログでご紹介したようにシコシコ作りました。

これが↓クロノメーター脱進器です。
デテ (1)

別の↓角度から
デテ (3)

金色の真っ直ぐな板はバネになっていて、銀色の湾曲したレバーの先端に接触し、
ご覧通りバネが僅かに長くなっております。

振り石はこのバネの先端にしか当らないように調整され、
左から右に回る時はバネをはじきながら素通りし、
右から左に回る時は湾曲した脱進器を弾きガンギの歯を一枚送ります。

なお、脱進器のテンションは板バネで常に一定方向(画像では右側)にかかっています。
デテ (10)

で、ガンギ車が一枚送られる時に
デテ (11)
下の大きなディスクについている石をガンギの歯が弾いてテンプに動力を与えます。
ちなみに、上の小さな台に付いている石で、脱進器のバネを弾いています。

う~ん、私の文章力では正確に伝わらない・・・。申し訳ありません・・・。

まあ、なんかご質問があればお気軽にどうぞ。

明日は、この機械がどんなケースに搭載されているかご紹介します。
スポンサーサイト



テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記
 2009_08_18




07  « 2009_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

月別アーカイブ

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.