fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

エテルナ Cal.1020 

エテルナが続きますがご了承ください。今日ご紹介するのは「Cal.1020」。
このエテルナと言うメーカー、日本ではあまり有名ではありませんが、かなり良い機械を作っています。

耐震装置なんて分かりやすですね。
先日のクロノグラフのご紹介でも書きましたが、
エテルナはインカブロックではなく独自の装置を採用しております。

で、↓今回感心したのがこれ
ETER1020 (7)
カンヌキという部品ですが、通常はこのカンヌキに穴を開けて地板側にダボ(棒)を設けてます。
その方が、地板の素材が柔らかいので加工しやすいはず。
しかし、この機械ではカンヌキにダボを付けている。
カンヌキは鋼鉄でできているので、加工はしにくいはず。
何故このようにしたかは分かりませんが、何かこだわったんでしょうね。

↓また、そのカンヌキに効かすバネ。
ETER1020 (8)
わざわざバネの先端が逃げるように地板に穴を開けている。
普通はこんな手間などかけておりません。

このエテルナに限らず、細かい所をしっかり作りこんだ機械を作っていたメーカーを探すのも
古い時計をコレクションする楽しみの一つです。

カテゴリ: 時計ムーブ

[edit]

Posted on 2010/03/05 Fri. 17:53    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード