fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

エベラール クロノグラフ 復刻 

本日ご紹介するのは「エベラール クロノグラフ 復刻」でございます。
私の記憶に間違いがなければ1990年代の代物です。
エベ エベ310-8

ケースは925のスターリングシルバー無垢、文字板はポーセリング(セトエトまたはホーローともいいます)。
1920年代の雰囲気が漂いかなりカッコイイ。
私の好みの“ど”ストライクなデザインです。
エベ (2) エベ (3) エベ (1) エベ (4)

これで機械がしょぼければ興醒めですが、昨日もご紹介したように
http://watchserviceman.blog85.fc2.com/blog-entry-222.html
当時の名機「Cal.310-8」がモディファイされて搭載されています。
石数も17→21に増加され、テンプはチラネジなし、
インカブロック(耐震装置)が付き現代風ですので、実際のご使用では安心できます。

機械の精度は以下の通り。
DU約+5s/d、12U+10s/d、3U±0s/d、6U-5s/d、9U±0s/d、最大姿勢差約10s/dでかなり優秀。
また、ゼンマイ全巻での振り角は約300°弱。ブンブン元気に振っています。

防水性は全くございませんし、落したら天真は大丈夫でも文字板にヒビガはいる可能性あり。
でも、それも昔風で一興。

世に「復刻時計」は数あれど、ほとんどがデザインばかり。
昔の名機もろともに今に蘇った一品です。

カテゴリ: 時計紹介

[edit]

Posted on 2010/03/12 Fri. 09:11    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード