FC2ブログ

では、なぜこの時計にはかなりのテンワ片重りがあったか?
サッパリ分かりませんが、以前テンワをいじった形跡があります。
TA (1)
何の修理をしたんでしょう・・・?
テンワのアミダが変色していて、チラネジも削られている。

ちなみにこの位置が一番重い所。
おそらく以前扱った方もここが重いので
チラネジを削ったのでしょう(実は、私も今回は少し削りました)。

それでもまだまだ重い。しかしこれ以上削りたくない。
なので、180度反対側にチラザを加えました。
TA.jpg
通常、一番重いチラザを一枚かませれば大体は修正されるのですが
今回はそれを2枚と中間を1枚。ここまで追加したのは初めてです。

その結果、こうなりました。
before 12U約+250s/d、3U約-270s/d、6U約-150s/d、9U約+310s/d
after 12U約-5s/d、3U約-20s/d、6U約-25s/d、9U約±0s/d。
ちなみに振り角は約130°。
かなり改善されました。

アオリ幅を狭くして、ゼンマイ全巻の振り角が約270°での測定がこれ。
DU約±0s/d、12U約+10s/d、3U約+15s/d、6U約+5s/d、9U約+10s/d。

OHの最大の目的はテンプの振り角を上げる事だというのが
顕著にお分かりいただけるデーターです。

鉄干支(ホーロー文字板じゃない文字板)がいい年の取り方をして雰囲気も抜群。
高騰しているK18の無垢ケース。
そして中にはまあまあ精度が出る調子のよい機械。

なかなかの一品です。
 2010_08_30




07  « 2010_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

月別アーカイブ

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.