fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

時計修理師 

スイスのとある街の時計屋さんに飾ってあるイラスト
1965-2010.jpg
1965年当時は時計はボロボロだけど、時計修理師は若くてフレッシュだったのに
2010年には時計はキレイになったけど、
時計修理師が年老いて・・・という事が書いてあります。
日本でも若い世代の時計修理師さんが少ないのですが、
スイスでも同じなんでしょうか?
日本にもいくつか時計学校がありますが、
卒業後、時計修理師として就職するか(出来るか)というのは別問題。
多くの卒業生の場合、
時計関係の会社に勤めても
販売スタッフだったり、修理の受付担当だったり、事務仕事の場合が多く、
修理部門の勤務になっても日がな1日中、
作業工程の中で同じパーツを交換し続ける仕事だったり。
時計メーカーや時計屋さんで
最初から最後まで1人で時計修理をする仕事に就く生徒は稀。
就職する生徒側にとって
まずは仕事内容より会社のブランド名が重要みたいです。

さて、話はちょっと変わりますが、
我が店にも4月から新人君が入社。
小さな会社なので大手企業に比べたらお給料も休暇も比べものにならず、
色々大変なことが多いのですが、
彼にとって重要なのは仕事内容だったようです。
面接した際に「本当にうちで良いの?」って何度訊いたことか・・・(苦笑)
明るい性格で、ちょっと毒舌で、面白い子です。
どうぞよろしくお願い致します。

ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 日常話

[edit]

Posted on 2013/04/05 Fri. 10:00    TB: --    CM: --

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード