fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

Rue Jaquet Droz 

18世紀にPierre Jaquet-Drozが製作した自動人形です。

Jaquet Droz

左は「ペインター」という人形で
・ルイ15世の横顔
・犬
・ロイヤル・カップル
・蝶に引かれる馬車を操るキューピッド
の4種類の絵を描きます。

真ん中は「オルガニスト」という人形で
オルゴールが鳴っているのではなく、
実際に指を動かして鍵盤を叩いて音楽を奏でてます。

右が「ライター」という人形で1番複雑な機構です。
最大40文字書けるそうです。
Jaquet-Droz-automaton.jpg
字を書くだけでなく、筆圧を変えたり、
羽ペンの先にインクを付け、
余分なインクを落とすという細かい仕草までします。


4体作った内の3体がNeuchatel にある美術歴史博物館にあります。
初めてNeuchatel に行った時に見ました。
他に観光客がだ~れも居なかったので、
動いている様子をガン見した思い出があります。



そんなJaquet Drozの名前が付いた道がLa Chaux-de-Fondsにあります。
Rue Jaquet Droz

そしてこのハガキは
1944年頃のRue Jaquet Drozの風景です。

Rue Jaquet-Droz

70年以上も経つと日本では
すっかり様変わりしてしまう場所が多いですが、
面影はそのまま残ってます。




道沿いにはEspace de l'Urbanisme Horlogerがあり、
espace-de-horloger.jpg
時計産業の街の歴史を知ることが出来ます。


La Chaux-de-Fondsは小さな街なので
時計博物館見学のついでに
世界的に著名なル・コルビジェの設計した建物でも見ながら
街中をゆっくり散策しても
大して時間はかかりませんよ。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: スイス

[edit]

Posted on 2015/05/08 Fri. 10:00    TB: --    CM: --

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード