fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
 

TUDOR 

醤油にラー油を垂らしたら
スマイルマークのような模様が浮かびました。

1405045263033.jpg

こんな珍しいことは滅多にないと思い、写真を撮ってみました。

それにしても見事なスマイルマーク。
いつもこんな笑顔でいたいと思っていますが、
時には・・・ねぇ~


さてさて、明後日17日から始まる松屋銀座での催事は
笑顔で無事終えられるかしら



そう言えば、先日思わず苦笑いしてしまう出来事が・・・

一昨年の11月、
La chaux-de Fonds へ仕入れに行った際、
滞在先ホテルのドアに
社長が私物のTUDORを思いっきりぶつけるという出来事がありました。

その時すぐにチェックすれば問題無かったのですが、
電車の乗車時間が迫っており、
急いでたのでそのまま駅まで猛ダッシュ。
無事、電車に飛び乗ってから時計を見たら
ベゼルが無いっ

もう・・・ 凹み ますよね。

何故その瞬間に一旦確認しなかったのか?というご指摘はごもっともですが、
日本とスイスの電車事情って全く違うんですよ。
というのも、日本でも地方では1時間に1~2本しか電車が来ないという所もありますが、
ある程度の都市の場合は1時間に数本、電車がありますよね。
でも、スイスは基本的に1方面に付き、1時間に1本。
例えば国際空港があるチューリッヒから首都ベルンに行くのですら
1時間に2本程度。
そんな状況なので、電車を1本乗り遅れたら1時間待ちは当たり前
その為、乗り遅れるということはその後の予定が全て狂うということでして・・・

そんなこんなで、時間に余裕が無く、焦っていたというわけです。

皆さん、ご存知の通り、
昨今、メーカーはメーカー以外で修理を受けさせない為に
パーツ供給をしなくなりました。
その為、ベゼルが欲しかったらメーカーに出すしか方法は無く・・・

ということで、仕入から帰国後にROLEXへベゼルの取り付けを依頼しました。
勿論、OH付きで・・・
メーカーはOH付きじゃないと受け付けてくれないですからね。

12月下旬だったか、1月上旬だったか、
ROLEXでOHとベゼルを取り付けてもらい、時計が手元に戻ってきました。

が・・・
あれから1年と数週間が経過した先日、
時間が進んでることに気付いてムーブをチェックしてみたらビックリ

IMG_0944.jpg

ヒゲがくっついていました。

TUDORの保証期間は1年間。
保証期間切れから1か月も経たずに調子が悪くなるとは・・・

なんともまぁ 絶妙なタイミング過ぎで
思わず苦笑い しちゃいました。


自分達で修理が出来るので
メーカーで再度OHしてもらわずに済みますが、
一般ユーザーの方々の場合は大変ですよね。




ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 時計修理

[edit]

Posted on 2017/01/15 Sun. 11:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード