fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

凶器 

修理師達はゼンマイの扱いに慣れていますが、
修理をしない私にとっては
ゼンマイはちょっとした凶器なんです。

IMG_1191.jpg

というのも、
このゼンマイは巻かれたままの状態では
正確な厚みが計測出来ないんですよ。

巻き終わりのクルクルってなっている所を測ればいいんじゃない?って思うでしょ?

IMG_1192.jpg

でも、巻き終わり部分とゼンマイの真ん中辺りでは
厚みに0.0数ミリの差が生じる為
正確な厚みを測る為にはちょっとだけゼンマイを解く必要があるんです。

で、ゼンマイの扱いに慣れてる修理師達は
完全に解けないように上手に押えて厚みを測り、
元の状態に戻すのですが、
慣れない私がやると

ゼンマイが バァ~ン と勢いよく解けて

押えていたリングは

IMG_1207.jpg

数m先まで吹っ飛び、

解けたゼンマイは

IMG_1208.jpg

指や顔を直撃

痛いんですよ。
すっごく・・・

どのくらい痛いのかっていうと

ミミズ腫れ になるほど

その度に凹んで、やる気が失せます

そして、現実逃避・・・

「あ~ぁ  誰かアルバイトに来てテキパキと仕分してくれないかなぁ~」

「夜中に小人がセッセと仕分してくれて、明日お店に来たら全部片付いてないかなぁ~」 etc


まぁ 当然ながらそんな都合の良いことは一切起こるはずが無い為
翌日出社してもゼンマイはテンコ盛り状態。

私自身が仕分けた分だけしか減っておらず、
溜息と共に仕分け作業を黙々と続けるしかなく・・・

IMG_1193.jpg

こんな感じでサイズ別に仕分て

IMG_1190.jpg

空いてるスペースに一旦積み上げて・・・
ある程度仕分けたら、
今度は直径サイズ別に分けて収納ボックスへ入れる予定。

前回持ち帰ってきた第1弾目の仕分が終了するのに
あとどのくらい時間がかかるでしょう

気が遠くなります



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 雑記

[edit]

Posted on 2017/03/02 Thu. 11:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード