fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

Grappa 

葡萄の果皮とそこに含まれる芳醇な実と果汁(ヴィナッチャ)を原料として作られる
北イタリア・ヴェネト州を原産とする蒸留酒です。

Grappa.jpg

日本の法律上ではブランデーの一種ですが、
樽で長期間熟成させる一般的なブランデーとは違い、
グラッパは短期間の熟成で葡萄本来の香りを残すのが特徴です。

アルコール度数は38~45度。
イタリアではポピュラーなお酒で食後酒としてよく飲まれ、
料理を食べ過ぎて「胃が苦しい」と言ってると
「これを飲めば大丈夫」と言って飲まされます
ただ単にお酒を飲む言い訳なので、消化を促進する効果は多分ありません。
EUの法律ではグラッパと呼べるものはイタリアで作られたもののみと決められており、
フランスではマールというのが同じお酒。

Eau-de-vie de marc

強いお酒なのでそのまま飲むとかなりきついのですが、
イタリア中部ではエスプレッソに3~4杯の砂糖を入れてかき混ぜずに飲み、
カップの底に溜まった砂糖にグラッパを注いだ Caffe Corretto という飲み物があり、

Caffècorretto (イメージ画像はWikipediaより拝借)

これが意外に美味しいです

とはいっても、実はお酒が飲めません。
まぁ 飲酒可能年齢からウン十年経ってるので、
どうしても飲まなければいけない状況だったり、
「取り敢えず1杯くらいは・・・」と言われれば無理して飲みますけど・・・

ちなみに酔っ払うとどうなるかというと
何が可笑しいのか自分でもさっぱり分からないのですが、
暫くの間は意味も無くず~っと笑い転げ、
その後、突然頭痛が酷くなっていきなり無言になり、
最終的にはパタッと突っ伏して寝ます

要は体質に合わないみたいだし、
美味しいとも思えない物を飲むのは勿体無いので
普段は全く飲みません。

でも、仕入先で勧められ、断れずに飲むことも時にはあり・・・
ある時、止めとけばいいのにグラッパを飲んじゃったんですよねぇ~
結果、仕入でお邪魔したディーラーさん宅で見事に撃沈。
仕入どころじゃなくなったことがありました

それ以来、商談は絶対に食前に済ませることにしています



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 海外話

[edit]

Posted on 2017/07/16 Sun. 11:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード