fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

細かな調整 

時計修理をご依頼されるお客様から「時計の機械の部品は小さくて修理が大変だね」と、よく言われます。

おっしゃる通り、時計の部品は小さく、
顕微鏡などで確認しないと確認できない不具合や傷があったりします。

部品の数も多く、三針の時計でも40個以上の部品のが使われています。

P8131310.jpg
(ゼニス懐中時計ムーブメント)

でも、実は細かいのは機械だけではないんですよ‼

P5160173.jpg
見てください‼
これは秒針が独立したスモールセコンドの時針と秒針を横から見たところです。

時針と秒針の隙間が確認できますが、1mmもない隙間です。

針の取り付けは専用の工具を使いますが、
取り付けの力加減や、取り付け具合は長年の経験がものを言います。

少しでも隙間の距離を間違えると、
針同士が引っかかったり、文字板やガラスに接触したりする不具合が生じる場合があります。

時計の修理は針取り付け一つをとっても神経を使う作業になります。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 時計修理

[edit]

Posted on 2017/08/15 Tue. 09:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード