磨き

Category: 時計修理  

アンティークウォッチやビンデージウォッチはムーブが錆びている事が多いです。

巷では
「1~3時間で1個ペースで修理が出来ない修理屋は無能だ」と言う方がいらっしゃるという話を耳にしましたが、
はっきり言って「無理」です。

ただ単にバラして、洗浄して、組むだけでも1~2時間はかかります。

バラした部品を下洗いして、各パーツを顕微鏡でチェックし、
汚れがひどい場合は研磨剤を付けて磨き、
錆があったらサビ取り&磨き、
ヒゲゼンマイの内端・外端を修正して
そしてようやく全自動洗浄機に入れて更に約40分。

また、必要であればケース磨きなどをすれば
3時間以内で終わるはずは無く、
サビ取り作業だけで数日間費やす場合も多々あります。

ということで、サビ取り作業中。

IMG_0653.jpg

螺子の頭を1本1本磨いています。


梅雨入りし、湿度が上がり、ジメジメする季節を迎え、
特に雨・汗・水・湿気等で水入りする可能性が高まります。

定期的なメンテナンスと、日頃のお手入れを怠らず、
「水が入ったかも?」という状況が思い当たる時は
早めに時計屋さんに持ち込んで乾かしてもらって下さい。

特に風防が曇っていたり、水滴がついてるような時は早急に



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2018_06_11




05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.