FC2ブログ

防水性

Category: 雑記  

関東は6月29日に梅雨明けしました。
例年より22日早く、6月の梅雨明けは初めてなんだとか。
29日以前も数日間晴れの日が続いていたので、
もしかしたら、もう少し早い時期に梅雨明けしていたのかも

ということで、苦手な季節がやってきました。
湿度が高いし、暑いし、日光に当たると皮膚が被れるし・・・
夏、苦手なんです

個人的には室内でジィ~としていたい気分ですが、
一般的には開放的な気分になる季節ですよね。
これから夏休みシーズンも迎えるので、旅行に行かれる方も多いでしょうし。

となると、本当に気を付けて頂きたいのが、水入り

現行品の時計には一部の時計を除いて、防水性があります。
防水については以下のように分類されます。

・非防水時計=WATER RESIST
・日常生活用防水時計=WATER RESIST W.R.
・日常生活用強化防水時計=WATER RESIST 5BAR~20BAR
・空気潜水時計=AIR DIVER'S 100m
・飽和潜水時計=HE-GAS DIVER'S 200m~1000m

seiko防水

大体の目安としては
・3気圧防水
ちょっとした雨や手を洗ったり洗顔時に水滴が付いても大丈夫なレベル

・5気圧防水
水仕事や洗顔時に水道の水が直接かかっても大丈夫なレベル

・10気圧防水
水中に落としてしまったり、水上スポーツをする際に使用しても大丈夫なレベル

・30気圧防水
水泳をする時に使っても大丈夫なレベル

空気潜水時計と飽和潜水時計はダイバーズウォッチとして使える時計です。

但し、残念なことに経年劣化の影響で
現行品と言えども、購入した当時の防水性がいつまでも保たれるわけではないんです。

その為、毎年梅雨時期~秋口にかけて増えるのが水入りによる修理依頼品。
「現行品の時計は防水性が効いてるから大丈夫 」 と思い込んでいる方が
結構多いんですよねぇ~
時計の裏蓋内側、ガラス面、竜頭周りには
こんな感じでゴム製またはプラスチック製のパッキンが入っており、

裏蓋パッキン2

温度、湿度、汚れなどによってパッキンが経年劣化するので
ある程度の期間ごとに交換する必要があります。

IMG_0967.jpg

電池交換の時などに交換してもらって下さいね。

現行品の時計でも購入してから年月が経ち、
こまめに防水検査を受けていない時計は水入りに気を付けましょう。

間違っても、時計を着けたまま海や川やプールに入ったり、
温泉やサウナにも入らないように


勿論、ビンテージウォッチ&アンティークウォッチは
水気全般には充分に注意して下さいね



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト
 2018_07_01




06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.