fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

右回り 

先日、こんな話がネットで紹介されていました。

『何故、時計の針は右回りになったのか』

陸上競技ののトラックは左回りですよね。
人間は心臓を内側にして回転すると遠心力を感じにくいという理屈によって
一般的には反時計回り・左回りが収まり良くかんじられるんだとか。

なのに、どうして時計は右回りなんでしょう?

201903041.jpg

実は『日時計』が関係しているそうです。

これはSt.Gallenにある垂直式日時計です。

StGallen垂直式日時計

日時計は影の動きで時刻を知ることが出来る装置です。
東から昇った太陽の影は朝は西側、お昼は正面、夕方は東側に出来ます。
太陽の動きと共に影が左から右に動くので
右回り=時計回りとなったというわけです。

ちなみに左から右に影が動くのは北半球で
南半球では逆になります。
勿論、南半球でも時計は右回りです。
統一された理由はなんと
大航海時代を経て、ヨーロッパ諸国が世界の覇権を握っていた時代に時計が発明されたから。

もし、南半球で文明が発展していたら
もしかしたら「時計回り=左回り」になっていたかもしれないという話でした。



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 雑記

[edit]

Posted on 2019/03/04 Mon. 11:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード