fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

ジャガールクルト 

ジャガールクルト社をさかのぼると16世紀のフランスまでさかのぼれるらしいですが、流石に時計は作っていない様です。

ルクルト社が時計を本格的に製造したのは1833年、カナを作る工作機器を開発してからになります。

また、精密機械の時計を製造するのに欠かせない計測機器「ミリオノメーター」を開発、当時他にないミクロン単位まで計測が出来
高性能な機器でした。
その最新の工作機器と戦い技術力で多くのムーブメントを開発、複雑機構のクロノグラフやリピーターを多く開発しました。
高性能なムーブメントは「パテックフィリップ」」にも多く採用されています。

AT77-2 - コピー
当時計は、ジャガールクルトムーブメントCal.P449/3Cbrを搭載、コート・ド・ジュネーブ仕上げが施された綺麗な金色のムーブメントです。
時計詳細:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/ca8/1117/p-r-s/


72287012.jpg
何と、この時計ミントコンディション‼非常にコンディションが良く、バンドや尾錠はオリジナル、BOXやタグも付属します。



72287021.jpg

文字板は仕上げの変化により、同一色ですが光の反射でツートンカラーにも見える手の込んだ作りです。

サイズ約35㎜とアンティークウォッチの中では比較的大柄なサイズですが、薄型になりますので付け心地も良く

P3047049.jpg
スーツにも相性抜群です。

時計詳細:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/ca8/1117/p-r-s/



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp





カテゴリ: 時計紹介

[edit]

Posted on 2019/03/08 Fri. 10:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード