fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

秒カナ 

今回は秒カナの細い先端が曲がっていた時の修正方法の話。

本来なら交換が基本ですが、
アンティークなのでほぼ部品は無いし、
あったとしてもかなり高価な為、お客さんに請求し辛い・・・

なので、曲がった箇所を真っ直ぐに修正します。
その際、鈍さないで修正するとかなりの確率で折れます。
とっても危険

ですので、画像のように固定出来るピンセットで修正したい箇所を挟み、
ピンポイントで加熱して鈍します。

d9b247d1-379d-4084-a9f7-b7ea360e349b.jpg

鈍すと鉄は柔らかくなる為、折れるリスクも減って安心して修正できます。

秒カナは負荷があまり掛からない部品なので
この後の熱処理はせず、変色した箇所を磨き棒で磨いて終了。

この後、ヒゲ修正やら何やら色々やって組んで振りを確認したら
目視で約290°。
調子良くなりました。

ちなみにこの固定出来るピンセットは、メガネの修理(ろう付け)の時に使うもの。
メガネ屋もやっていて良かった


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 時計修理

[edit]

Posted on 2019/11/11 Mon. 11:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード