FC2ブログ

Perche

Category: スイス  

大方の人が「スイス料理」として思い浮かべるのは
チーズを使った料理なのでは無いかと。

Cheese Fondueは確かに有名だし、
Raclette とか Rösti 、Schnitzel も有名なスイス料理です。

スイスだけでなく、ヨーロッパでは
イタリアンや肉料理を食べることが多くなるのですが、
やっぱり時々は魚料理が食べたくなるわけです。

スイスのドイツ語圏ではほぼ食べませんが、
フランス語圏に行くと見かけるメニューがFilet de perche。

フランス語圏にあるレマン湖やヌシャテル湖などで捕れる小さな淡水魚Percheを使った料理です。
食べ方はPercheを3枚おろしにして
ムニエルにするか、フライにするかの2種類。
付け合わせはサラダ、温野菜、フレンチポテト、スチームポテト、ライスなどの中から選び、
ソースはバターソース&レモン、タルタルソース&レモンがポピュラーです。

先日、スイス滞在中にLausanneにあるレストランで
Geneve在住の友人と一緒にFilet de percheを食べました。

こちらはムニエルにして、ソースはタルタルソース&レモン、
付け合わせはサラダとライス。

IMG_7034.jpg

こちらはムニエルにして、ソースはバターソース&レモン、
付け合わせはサラダとフレンチフライ。

IMG_7035.jpg

以前からこの料理は知っていたのですが、
正直「淡水魚だしなぁ~」と敬遠していて食べずにいました。
が、今回友人の勧めで食べてみたところ

すっごく美味しい

淡泊でアッサリしているので食べやすく、
肉料理やチーズ料理で疲れた胃袋にも優しいです。

何故今まで食べなかったんだろう と思うほど、
敬遠していたことをちょっと後悔・・・

特にムニエルにして、レモンをた~っぷり搾って食べると
本当にさっぱりして美味しいです。

友人曰く、ちょっとしっかり食べたいなぁ~という時はフライにして
軽めに食べたい時はムニエルで食べるのがお薦めとのこと。

昔は沢山獲れたそうですが、近年は漁獲量が減ってるそうです。

これからの季節は暫くの間、冷凍物になるようですが、
時期によっては獲れたてのPercheが食べられます。

次回からはフランス語圏のレストランでこのメニューを見つけたら
絶対に食べよう


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト



 2019_12_01




11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

月別アーカイブ

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.