fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

カレンダー機構 

カレンダーが付いてる時計って便利ですよね?!

IMG_9122.jpg
Tissot navigator
http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/ca8/514/p0-r-s/

普段は兎も角、仕入れの時と催事期間中は必ずカレンダー付きの時計を使います。
何故なら、催事時は伝票を書く際に必ず「今日、何日?」と分からなくなるし、
仕入れ時は忙し過ぎて、何日か分からなくなるので・・・

要は普段と違う生活リズムになると
どうやら私は日にちや曜日の感覚が狂うようです

毎日同じ時計を腕に着けていれば手間は無いのですが、
いくつか時計を持っているとか、たまにしか使わないとか、
理由は様々あると思いますが、
カレンダー付きの時計を使おうとした時に日にちが違う事ってよくありますよね。

最近の時計は早送り機能という便利な機能が付いているので
カレンダー合わせは大した手間では無いのですが、
アンティークウォッチにはそんな便利な機能は付いていないことが多い為
その場合は地道に竜頭を回してカレンダーを合わせるしか方法はありません。

余談ですが、同業者さんに訊くと
「カレンダーなんていちいち合わせない」という方が意外?!と多いんですよ。
何故かは分かりませんが、
確かに時間は合ってるけど、日にちは違う時計を着けてる事も多いです。
特に海外では・・・


便利な早送り機能ですが、
機械式の場合、針が午後8時~午前3時を指している時は
カレンダーを早送りしないで下さい。

というのも、その時間帯に歯車がかみ合い、
日付を切り替える仕組みになっている為
午後8時~午前3時までの間に早送りしようとすると
カレンダーの歯に無理な力が掛かり、故障の原因となる場合があるんです。

どうしてもこの時間帯にカレンダーを早送りしたい時は
一旦、時計の針を動かして午後9時~午前3時以外の時間帯にずらしてから
早送り機能を使ってカレンダーを合わせましょう。

写真のTissot navigatorには早送り機能が付いてま~す


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 雑記

[edit]

Posted on 2020/11/05 Thu. 11:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード