fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

Breguet 

Breguet お好きですか?

こちら、Abraham-Louis Breguet氏。

AbrahamLouisBreguet_202206262158129df.jpg

時計の歴史を200年早めたと云われているお方です。
パーペチュアルカレンダー、ミニッツリピーター、トゥールビヨンなど、
革新的技術を生み出し、
他にもパラシュートと呼ばれる耐震装置やブレゲ数字、ブレゲ針、ギョーシェetc
ブレゲ氏の業績は今現在も高級時計に使われています。

マリー・アントワネットの為に製作されたブレゲNo.160、
通称「マリー・アントワネット」と呼ばれる懐中時計はとても有名ですよね。
注文から44年、マリー・アントワネットの死から34年、ブレゲの死から4年後に
ブレゲNo.160は完成しましたが、
引き取り手が現れなかった為、1867年まではブレゲ家の私財として保管され、
その後、1983年~はL.A.メイヤー記念イスラム美術館に寄贈されたのですが、
盗難に遭い、2007年11月11日に発見されるまで行方不明だったという経緯も有名な話です。


さて、1日遅れの話題となりますが、
6月26日はトゥールビヨンの記念日でした。

Dessin-tourbillon-Breguet.jpg (Breguettより)

1801年6月26日にAbraham-Louis Breguetが
新しいタイプの調速機『Tourbillon(トゥールビヨン)』の特許権を取得しました。

が、実際に製作するには複雑な機構だった為
特許を取得した時点ではまだまだ実用化には程遠い状態でした。
最初のトゥールビヨンが商品化されたのは1805年で
1806年9月~10月にパリで開催された博覧会に一般公開されました。

最初に商品化された1805年からブレゲが亡くなる1823年までの間に
販売されたトゥールビヨンは35個だったとか。

という事で、6月26日はトゥールビヨンの記念日というお話でした。


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 雑記

[edit]

Posted on 2022/06/27 Mon. 11:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード