fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03
 

税関 

先月、ミュンヘンの空港でシュワルツェネッガーさんが
一時的に拘束されたという出来事があったのをご存じですか?

拘束理由は
「私物の高級時計をドイツに持ち込む際、税関申告をしなかった為」

その高級時計というのが、こちらのメーカー Audemars Piguet

ap.jpg

Jules-Louis Audemars氏とEdward-August Piguet氏によって
1875年に設立された高級ムーブメント製作会社で、
AudemarsさんとPiguetさんなので、Audemars Piguetです。

Audemars Piguetといえば、ロイヤルオークが有名ですよね。
ロイヤルオークはあのジェラルド・ジェンタ氏がデザインし、
1972年に発売されて今現在も大人気。
今では大きいサイズの時計が色々ありますが、
発売当時は39㎜&ステンレスケースは衝撃的だったそうです。

さて、話は戻りまして。
EUではEU外から持ち込まれた物品がEU圏内に留まる場合、
税関申告が必要になります。
シュワルツェネッガーさんはオーストリアで行われるオークションに
私物の時計を出品する予定だった為
時計を持ち込んだのですが、
本来なら税関申告が必要だったところ、申告し忘れた結果、
空港で一時的に拘束されたというわけでした。

この手の事って色々と難しいんです。
以前にもドイツでは
音楽家が公演で使う楽器を持ち込んだところ
税関で差し押さえられるという事が度々ありました。
超高級楽器をEU外から持ち込んだ事は間違いないですが、
別に売るわけではなく、あくまでも公演で使用する為。
なのに、税関申告が必要って言われたら・・・ね。

そんなこんなで、初めてドイツに行く際、本当に色々と調べました。
ドイツ大使館にも問い合わせたし・・・
まっ ドイツ語の規約みたいな物が送られてきて
解読&理解するのにかなり苦労しましたけど。

残念ながら、海外の税関では
担当官によっても対応が違うので
渡航される際は一応気を付けておいた方が無難です。


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:https://daiwatokeiten.com/
ダイワ時計店 facebook
ダイワ時計店 Instagram
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 雑記

[edit]

Posted on 2024/02/08 Thu. 11:00    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード