古工具市

Category: スイス  

Biel/Bienneで年に1度、1日限定で開催される時計古工具市にも行って来ました。

欧州の彼方此方からやって来た時計師達が開場時間前から集結。

古工具市

各自、袋や箱を持参して来ています。



いざ、開場時間になると同時に一気に人が流れ込み・・・
事前に聞いていた通り、奪い合いが始まります。


全員、足元に並ぶ箱の中にあるお宝に釘付け。

古工具市1


箱を抱えて漁ってる人もいれば、箱から中身を少しずつ出して見てる人も居る為、
正直、誰がどの箱を漁ってる最中なのか、新参者にはサッパリ分かりません。

古工具市3

誰も見ていない様子の箱を見ようとした途端、
傍から「俺が見てる箱に触るな」と怒鳴られたり・・・
熱気と殺気が兎に角凄くて、ちょっと戸惑います。




写真が暗くて見づらいですが、
横縞模様のTシャツを着てるこのオッチャン、実は頭にライトを付けてます。

古工具市2

会場内が暗い為、細かい部品を漁る際には頭のライトを付けてガサゴソ…


な~るほどねぇ~
常連さん達はそれぞれ工夫を凝らしてる様子。




ひと段落した後の会場内はこんな感じ。

古工具市7

それでもまだ、狭い空間に凄い人口密度です。



迫力に圧倒されながらも唯一の戦利品の砥石

砥石

日本で購入すると結構なお値段なので、ゲット出来てラッキーでした。



狭い会場内には使い方が分かる物からサッパリ分からん物まで色々とありましたが、
迫力ある争奪戦に気圧されて、ゆっくり物色するなんてことは至難の業。

彼らの迫力に負けずにお目当ての物を探し出すのはなかなか難しいですが、
貴重な体験が出来て、すっごく楽しかったです。


次回はMy Bagを持参して参戦します





ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト

 2015_06_15


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.