Paris 復路編

Category: 海外話  

バイヤーとの待ち合わせ時刻まで1時間。
観光するには中途半端というか、
エッフェル塔や凱旋門、ルーブル美術館やノートルダム大聖堂など
パリの観光名所へ行くにしても
辿り着く前にUターンしなければいけないほどの時間の無さ。


忙しなく街中を散策する気にもなれず、
近くのショッピングセンターで土産でもと思ったら
入口では警備員が鞄の中の荷物チェックをしていたので断念。


IMG_0397.jpg


別にヤバイ物は持っていませんが、
仕入資金と既に仕入れた時計を持っていた為
色々と質問されると面倒ですから・・・

結局、近くのカフェでコーヒーを飲んで時間調整。



ちょっと早めにMontparnasse駅へ行き、バイヤーと合流。


IMG_0384.jpg


当初は近くのカフェで商談をする予定でしたが、
人の目があり過ぎて目立つということで
バイヤーが選んだ商談場所は何故か停車中の電車の中。

彼曰く「出発までまだ1時間あるから誰も乗ってなくて安全」とのこと。
「ほんとかよ?」と思ったけど、地元民が言うんだから大丈夫なんでしょう。

ってことで、停車中だった無人の電車内で商談。
まるで密売人・・・


ホームに降りて光の下で時計をチェックしていると
巡回中の鉄道警察が突然現れ、不審がられて質問責め。
バイヤーが事情説明していましたが、
テロが起きて間もない時期ということもあってか、電車から降ろされました。

まぁ そりゃ 無人の電車内でコソコソしてたら疑いたくなって当然ですね。


電車からは追い出されましたが、商談は無事終了。
バイヤーが乗る電車の発車時間まで話をして別れ、
帰りはGare de L'Est駅まで今度は地下鉄で移動。


スリが乗車すると「只今、スリが乗車しました」というアナウンスが流れるほど
スリが多い路線なんだとか。
もう周りの人間が全員スリに見える・・・



無事Gare de L'Est駅に到着し、ICEでドイツへ。

ICE.jpg


勿論、帰りも食事付き

ICE3


読書タイムを満喫し、途中駅で乗り換え電車を待っていたら
出発時刻になっても電車が来ない。
「遅れる」とのアナウンスが流れた後、ホームの案内板に表示される内容が
30分遅れ⇒35分遅れ⇒40分後遅れ⇒45分遅れと増え続け・・・



予定では22時半頃にはホテルに戻れているはずが、
結局到着したのは24時過ぎ。
流石に日帰りは疲れました。


改めて、日本の鉄道は優秀だと思った1日でした。





ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト

 2016_01_11




05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.