訪米記 その4

Category: 海外話  

4日目。

この日はNAWCC(http://www.nawcc.org/)という
アメリカの古時計コレクター集団があり、そのショウでした。
DSC00974.jpg
このショウはNAWCCのメンバーしか入場ができません。
ちなみに私は古典時計協会(http://www.nawcc108.org/)という団体の属していて、
ここが日本の支部になっているので入場料60ドルを支払い会場へ入って行きました。
アーリーだと+40ドルを払って08:00に入場できたのですが、
出店者もその時間には店を開いていないし、酷いヤツはまだ来もしていないとのことです。

で、09:30に入場すると、いや、広い広い!
DSC00978.jpg
昨日のWWTのスペースの倍はある。
が、しかし・・・そんだけ広くて買えた時計はたったの2本で、旋盤につける可変式のベゼルチャック1個。
クロックが多く腕はWWTの業者さんがほとんどでした。

でも・・・とっても面白い物を見つけました。
DSC00986.jpg DSC00983.jpg DSC00984.jpg DSC00985.jpg
テンプと脱進器のデカイ模型です。
左から全体のショウケース、クロノメーター脱進器&ちょうちんヒゲ、
シリンダー脱進器、アンクル脱進器。

欲しい!と思ったのですが・・・
DSC00988.jpg だそうです・・・

この日の午後はS氏・E氏共に昨日とは違うゴルフ場へ。
ちなみにフロリダのゴルフ場には
カラフルな鳥が飛んでいたり、鹿が跳ね回っていたり、池にはワニがいたりするそうです。

で、私はと言うとゴルフをやらないバイヤーさんと射撃場へ。
DSC00989.jpg
↑フロリダ州ではマシンガンが撃てるんですね。ビックリしました。
ステンという第二次大戦で活躍したイギリスのサブマシンガンです。
マガジンに弾を込め、ダダダダダダダダダ・・・気分は「カ・イ・カ・ン・!」

以前に拳銃やライフルは何回か撃った事があったのですが、機関銃は初めてでした。

何やら、遊んでばかりのような誤解をされかねないのですが、
射撃終了後、また会場に戻りしっかり仕事をしておりました。

晩飯は再度ベトナム料理店へ。チョットはまりそうです。
スポンサーサイト

 2010_01_21


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.