ヒゲピン

Category: 工具  

先日、いつも使っているヒゲピンよりもっと細いやつを加工しました。
ヒゲピン (2)

このヒゲピンは10年前ヒコの夜間に通っていた時、担任の先生にある程度形を整えていただき
それから何回も先端を加工してかなり短くなっております。
でも、ヤッパコレが一番使いやすい。
ちなみにその担任の先生は、数年前鬼籍に入られもうお会いすることもかないません。

で、加工し続け10年目。
遅ればせながらようやくコツがつかめてきました。

先ずは焼を入れる前に先端以外の形をほぼ完璧に仕上る。
そして、焼入れをして一皮剥く。この時に刃先に決して力を入れない。すぐ折れます。

その後、焼き戻し。
今までこの焼戻しで何を勘違いしたか、ドライバーと同じように紫から青ぐらいまで戻していました。
でも、ここまで戻すと先端が薄いのですぐに刃先が開いてしまう。
今まで???と悩んでいたのですが、ようは柔らかすぎるだけ。
そこで色々試した結果、薄いキツネ色ぐらいがちょうどよさそう。
何のことは無い。学校で教えてもらった焼色でした。
10年間、長い遠回りをしていたようです。

そして、最後に刃先を整えます。
ヒゲピン ヒゲピン (1)

刃先が開く事もなくとても使いやすいヒゲピンとなりました。
スポンサーサイト

 2010_01_26


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.