FC2ブログ

Prašná brána

Category: 海外話  

旧市街広場のティーン教会の横から東に延びるツェレトゥナー通りの突き当りにある火薬塔

火薬塔1

ちなみにツェレトゥナー通りはその昔、載冠式の行進が行われた道です。


1475年、ゴシック様式で建てられた門で、黒くくすんでるのが印象的です。
ゴシックの終わりからルネッサンスの始めの頃に建てられた為
両方の建築様式を見ることが出来ます。

火薬塔3

元々は旧市街を守っていた城壁の門の1つでしたが、
17世紀、火薬倉庫として使われいた為、火薬塔と呼ばれるようになったそうです。

18世紀中頃の戦災で被害に遭い、19世紀末になって建て直しされました。
塔の高さが65mあり、186段の階段を上った44mの高さからは
旧市街やプラハ城やカレル橋を一望出来ます。
当然ですが、エレベーターなどは無いので、自力で上るのみです。

現在、内部はギャラリーになっていて、
楯や剣や鎧が展示されています。


火薬塔にすぐ近くにあるこの建物は

IMG_6791.jpg

実は市民会館なんです。
元々は歴代の王の宮廷があった場所なのですが、
17世紀後半の大火事によって焼失し、
紆余曲折の末、1911年に市民会館が建てられました。

アールヌーヴォー様式で、外観も華麗で壁画がとても綺麗です。
内部は「プラハの春」国際音楽祭の会場となるスメタナ・ホールやサロン、カフェ。レストランが入っていて、
ガイドツアーに参加すると市民会館内も見学が出来ます。

道路には観光客目当ての市内観光用のクラッシックカーが待ち構えていて

IMG_6789.jpg

通りすがる観光客に声かけ営業中。
でも、何故か私は1度も声をかけられず・・・
観光客に見えないのか、貧乏そうに見えるのか。
ちなみに丁度この道を歩いていたら
日本から来た家族連れの観光客の方に写真を撮って欲しいと声をかけられました。
で、別れ際に「こちらにお住まいですか?お薦めの場所、ありますか?」と訊かれ・・・
どうやら、地元民と勘違いして声をかけたようです。

そんなに馴染んでたのかな?


日中に見ても「凄いなぁ~」と思いますが、

火薬塔2

夜、ライトアップされている姿は更に綺麗でとても素敵です。

渡欧時の楽しみと言えば、夜のお散歩。
夕食後、街中をお散歩するのが実はとっても大好きなんですよねぇ~


ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp
スポンサーサイト




 2017_08_27


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

月別アーカイブ

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.