アルコール その2

Category: 時計修理  

昨夜は呑んだくれておりません。
寒かったので米焼酎のお湯割りに梅を落し、ズルズルとすすっただけでした。

いやいや、そんなお話ではありませんでした。

時計のガラスはプラパッキンに圧入しているか接着剤で固着されています。
プラパッキンの場合は後ろから裏ブタ閉めの駒で押し出せば取れますが
接着の場合はそういう訳には行きません。

古くなって自然と剥がれるのには問題ありませんが、
何かしらの理由で外す時には工夫しないと間違いなく割れます。

外し方 その1
煮る。鍋の中でぐつぐつと煮ます。そうすると接着剤が溶けて外れます。

外し方 その2
アルコールにつけます。2日間ほど漬けていると接着剤が酔っ払って外れます。
DSC02928.jpg

どちらも綺麗に取れるので正解です。
スポンサーサイト

 2010_02_03


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.