fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03
 

OMEGA 

Biel/BienneにあるOMEGAでは先日新工房のお披露目パーティ-がありました。

勿論、行ってません。
スイス国内には居ましたが、別の場所で仕入れの真っ最中でしたから。


日本から時計関係の友人達が同じ時期にスイス旅行に来ていたので
オメガ博物館の館長さんに「彼らをよろしく!」とお願いし、
友人達はオ-プニングパ-ティ-の日に博物館見学へ。

IMG_0554.jpg

なかなかこんなにタイミング良く、
パ-ティ-が開催される日に訪問出来るというラッキ-なことは滅多にない為
相当楽しかったようです。
顔が完全に浮かれてましたから・・・


さてさて、オメガの懐中時計のご紹介です。

ム-ブも文字板もとてもシンプルですが、

AS51-2 - コピー

琺瑯の文字板にはヘアラインやクラックなどの瑕疵は一切無く、

AS51-1 - コピー

K18YGケースの内蓋には過去にオメガが受賞したメダルが刻印されています。

AS51 (3)

この数はこの当時のOMEGAの技術力の高さを表しています。

外蓋のエングレービングは綺麗な状態を保ったままで

AS51 (2)

製作されてからそろそろ100年を迎えるとは思えないほど
全体的にコンディションの良い状態を保っています。
手間とお金をかけて作られていた時代の良さでもありますよね。

ちなみにオリジナルBOX付き

IMG_7560.jpg

この深みのある緑って良い色ですよねぇ~(←あくまでも個人的な好み)



ダイワ時計店HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/index.html
ショッピングサイト:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/
ダイワ時計店facebook
お問い合わせ info@daiwatokeiten.co.jp

カテゴリ: 時計紹介

[edit]

Posted on 2017/11/17 Fri. 11:00    TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://watchserviceman.blog85.fc2.com/tb.php/1963-d734b252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード