FC2ブログ

先行ご予約承り!(兼瑞西滞在記)その2

Category: お知らせ  

3日目はいよいよラベイのマーケットへ。
道案内のためK君を朝5時にたたき起こす。大変に申し訳なかったです・・・。
昨年もK君にエスコートしてもらったのだが
どこでどう乗り換えればいいか分からず今年もご同行してもらった。
彼にとっちゃいい迷惑だったかも。

で、06:32の電車でローザンヌを出発。
1回乗り換え最寄り駅に07:34着。
そこからバスで移動。
ちなみにこのバスの運ちゃん、去年も同じ人で、スイスパスなんて初めて見たと言っていた。
それで今年も我々を覚えていたようでした。
公共機関の運ちゃんが、スイスパスも知らないとんでもない田舎なんだなぁと、改めて実感。

バスに揺られる事10分弱、いよいよラベイに到着。
アーリーバイヤーが08:00からなので、昨年とは真逆の寒さに震えながら開場を待つ。
こんな寒さの中でも屋外のボロカンテ(蚤の市)は盛況で、準備に忙しい人達で一杯。

実は、いつもの事ですがマーケットでは時計よりも工具に目が行く。
日本で買うよりかなり安い。知らん間に工具を色々を買ってもうた。
時計はどうした!

この会場で日本人バイヤーと出会った。
何となく同じ臭いを感じていましたが、実は彼、私とタメの丙午生まれ。
しかも以前住んでいた所が嫁の実家の目と鼻の先。
不思議な偶然ってあるんですね・・・。

帰りはS君の車にローザンヌまで乗せてもらい楽チン楽チン。
晩飯をラーメンもどきで済ませ、ホテルの部屋でしばしK君と談笑しつつ、私は爆睡。
そんな私を尻目に、嫁とK君は夜のローザンヌ散策。
彼女はかなり楽しんだようでした。


さて、本題

今回のスイス分の先行ご予約を承ります!!
ご希望の方は下記のお問合せフォームより
「商品番号&商品名(カギカッコの中)」をご記入の上ご連絡下さい。
http://www.daiwatokeiten.co.jp/cgi-bin/mailform/form.html

折り返し
*文字板・ケースの詳細
*だいたいのお値段(OHしていないので幅を持たせてお知らせします。)
*ご予約方法&お約束
*納期
等々をお知らせいたします。

もちろんご来店下さるのも大歓迎です!!

「AL-32 アンジェラス自動巻き」オールド・ニューストック
当時のタグ付き、おそらくオリジナルバンド、竜頭オリジナル

「AL-41 オメガ手巻き」美品
1940年代、Cal.R17.8.C、ケース径約32.5mm、SS、スクリューバック
文字板オリジナル、竜頭オメガマーク付き(多分オリジナル)

「AL-44 ドクサ(DOXA)クロノグラフ バルジュー22」
1940年代、ケース径約35.5mm、SSバック、文字板オリジナル、
竜頭不明(プッシュボタンと同じようにメッキがはげているので多分オリジナル?)
ケースのメッキのハガレ有り。再メッキの予定。
長針の変色は磨く予定。それに伴い夜光再塗装。

「AL-59 エテルナ クロノメーター 懐中時計」
1930年代、Cal.403、ケースはメッキ、ケース径約50mm、

「AL-51 ゼニス懐中時計 セールスマンケース」
1930年代、ケース径約46mm、ケースはニッケル、ポーセリング文字板、
セールスマンが営業用サンプルに使った物だと思います。
スポンサーサイト




 2010_06_21


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


03  « 2020_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

月別アーカイブ

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.