FHF130 その2

Category: 時計紹介  

本日ご紹介するのは「無銘 手巻き 角型ワンピースケース」です。
1950年代、15石・5振動で、外装のコンディションはかなり良。

ところで、ケースが丸型のワンピースはよくありますが
角型のそれはあまり見たことがありません。
DSC04266.jpg DSC04267.jpg
このケースはラグのカバーで↑風防を固定し、裏側からネジで締めております。

機械の固定は、ご覧のように板バネ(12時・6時方向上下に入っています)があり
これを風防が押してガタツキを無くしています。
FHF130.2 (1) FHF130.2 (6)←ちなみにケースの内部

で、特記すべきことは耐震装置がエテルナのそれを使用していること。
FHF130.2 (3) FHF130.2 (2) FHF130.2 (4)
何かしらの関係があったのかしら・・・。

ゼンマイ全巻での5姿勢の精度は以下の通り。
DU約+25s/d、12U約+35s/d、3U約+35s/d、6U約+35s/d、9U約+20s/dで、最大姿勢差約15s/d。
テンプの振り角は約300°。
ちなみに元々入っていたハガネのゼンマイが切れていたので交換しています。

難はちょいと竜頭の中のパッキンが硬化しているらしく、
シリコングリスを塗りたくっても回す時が少々硬い。

機械の画像を撮り忘れましたので、
前の記事http://watchserviceman.blog85.fc2.com/blog-entry-293.html#trackbackをご参照下さい。
スポンサーサイト

 2010_08_08


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ダイワ時計店

Author:ダイワ時計店
有限会社 ダイワ時計店
神奈川県厚木市中町3-11-17
HP:http://www.daiwatokeiten.co.jp/
ショッピングHP:http://daiwatokeiten1.cart.fc2.com/

今週の時計

最新トラックバック

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




PAGE
TOP.