fc2ブログ

ダイワ時計店スタッフブログ

スタッフによる時計紹介・修理雑記

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

ケバ 

先日、1940~50年代頃の女性用の手巻きをOHした時です。
この時計、とっても進む(日差約+350s/d位)ので
ヒゲゼンマイを少し延ばしたり色々と手を掛けて何とかいい具合に調整し
我ながら「よしよし」と納得できる仕上げでした。

ランニングテストの2日目、シリアル番号の記入忘れに気がつき
ウラブタを外して確認してからまた閉めてテスト再開。

ふと気付くと止まってる・・・。

???何だべ???

再度バラして部品を一つ一つチェックしてようやく原因が分かりました。
2番車に迷い込んだちょっと腰がある(硬めの)ケバがテンワに接触しておりました。

おそらくウラブタを外した時に付着したのでしょう。

2番車とテンワのアガキ(隙間)も充分にあり最初は分かりませんでしたが
顕微鏡をMAXまで拡大すると何とか見えるほど小さいヤツ。

恐るべし「ケバ」。

教訓・・・作業場はいつも綺麗に!

カテゴリ: 時計修理

[edit]

Posted on 2011/05/04 Wed. 12:46    TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://watchserviceman.blog85.fc2.com/tb.php/366-d406d3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

FC2ブックマーク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード